*

すっぽんの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

公開日: : 最終更新日:2016/03/25 健康食品・サプリ


こちらでは、すっぽんという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。
すっぽんの効果・効能や特徴・摂り方を知って上手に利用して症状の緩和などにお役立て下さい。
【健康食品を健全に摂る為の注意事項】
・食品やサプリメントの過剰摂取に注意してください。商品に記載されている用法、容量を守って飲んでください。
・含有成分と薬の相互作用と言うものがあります。含有成分との組合せで薬の効果が強くなったり、逆に弱まったりする事です。
薬を飲んでいる場合は、担当医に相談してから飲んでください。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → すっぽん

すっぽんの概要

すっぽんとは、爬虫綱(はちゅうこう)、かめ目、スッポン科、キョクトウスッポン属に分類されている淡水性の生物です。
単純にいうと亀の仲間であり、おもに沼、川、湖で生息しているのですが、日本では食用として扱われているほか、漢方の分野などでも役立てられています。

長寿で栄養成分が豊富

すっぽんは非常に長生きするのが特徴で、寿命は1世紀を超える場合も珍しくありません。
長寿命で生命力あふれる体には豊富な種類の有用成分や栄養素が詰まっており、必須アミノ酸全種を含むアミノ酸、アミノ酸が多数結合したコラーゲン、ビタミン類、ミネラル類、必須脂肪酸などがたっぷりと含まれています。
すっぽんを食べると精力がつく、肌がプルプルになるというのは有名な話ですが、こうした効果が期待されている理由はすっぽんの栄養価の高さにあるのです。

低価格で摂る方法が確立

既にご存知かもしれませんが、すっぽんは日本国内においては高級食材のひとつです。
鍋、雑炊、吸い物、生き血といったすっぽん料理を扱っている飲食店を訪れると、万単位のお金がかかることも珍しい話ではありません。
どうして値段が高いのかと疑問に感じる人もいるでしょうが、食材として良質、美味なすっぽんの数が不足気味、さばくための特別な知識や技術を要するだけでなくそれを習得している料理人が多くない、噛まれる危険性がある、といった理由があるとされています。
たまには贅沢にといきたい場合は、奮発して美味しいすっぽん料理を楽しむというのも悪くありませんが、滋養強壮や精力増強、美肌などの効果を得ることを目的とする場合は、毎日のように摂らなければいけないため不経済です。
ただ、いまはすっぽん料理を出しているお店に行かずとも、おもに健康や美容を維持したい人向けに加工された健康食品が販売されており、軽い費用負担ですっぽんの有用成分を毎日補給することが可能となっています。

天然と養殖

天然モノと養殖モノがすっぽんにはあり、日本国内で食用として扱われているものに関しては、実はほとんどが養殖モノです。
天然モノは非常に少なく、日本で扱われている天然のすっぽんは大抵、中国から取り寄せられたものです。
なお、一般的には何でも天然モノのほうが良質で美味というイメージがありますが、すっぽんの場合は必ずしもそうとは限りません。
天然というと聞こえはいいですが、生育環境が違うと品質には多少の差が生じますし、水質汚染されたところに生息しているすっぽんですと、有害な菌を保有している恐れがあると指摘する声もあがっています。
これに対し、養殖でもすっぽんの生育に適した環境を整備し、有害な薬品や粗悪なエサなどを使用せずに、安全で良質なすっぽんを生産している事業者が多くあるのです。

すっぽんはたびたびメディアで取り上げられていますので、多少なりともここで取り上げたことを既に知っていたという人もいるでしょうが、中にはご存知なかったこともあったという人もいるのではないでしょうか。
ここではほかにもすっぽんに期待されている具体的な効果、摂り方や摂るにあたっての注意点、実際に摂った人の口コミや感想について取り上げていますが、健康や美容維持を目的にすっぽんを摂りたいという人が、購入に向けた一歩を踏み出すための一助となれば幸いです。

すっぽんの成分や栄養素と期待できる効果

すっぽんは栄養価が高く、有用成分の種類や含有量が多いため、健康や美容への意識が高い人の中には意欲的に摂り続けている人も少なくありません。
ここではすっぽんにはどのような成分や栄養素が含まれているのか、また何の効果が期待されているのかを解説しますので、詳しく知りたいという人はぜひご覧になってください。

すっぽんに含まれている成分、栄養素

冒頭でも述べましたが、すっぽんには多種類の有用成分が含まれています。
おもなものを下記にまとめましたので、チェックしてみてください。

アミノ酸

アルギニン、グルタミン酸、シスチン、アラニン、チロシン、グリシン、セリン、プロリン、アスパラギン酸、

必須アミノ酸

リジン、メチオニン、ロイシン、イソロイシン、バリン、フェニルアラニン、スレオニン、ヒスチジン、トリプトファン

必須脂肪酸

リノール酸、αリノレン酸、DHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)アラキドン酸

ビタミン類

ビタミンA、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、パントテン酸、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK

ミネラル類

鉄、亜鉛、銅、カルシウム、カリウム、マグネシウム、リン、ナトリウム、マンガン体内で合成することが不可能なため、外部から摂取しなければいけないアミノ酸が全種類、バランスよく含まれているほか、同じく体内での合成が不可能で外部から摂らなければいけない必須脂肪酸が多種類、豊富に含まれているのが特筆すべきポイントです。
これだけの有用成分を一挙に補給できる食材は、ほかにあまりみられません。

すっぽんに期待できる効果

滋養強壮

前述したように、すっぽんからは必須アミノ酸全種類を含むアミノ酸、必須脂肪酸、ビタミン類、ミネラル類と、非常に多くの有用成分を補給することが可能です。
積極的にすっぽんを摂り続けていると体内に養分が浸透し、体質が改善されていくのですが、その結果として精力を含め強く元気なカラダへと変わっていくことができるのです。

ドロドロ血液を解消

血液の粘度が高く流れが悪い状態は、疲労の蓄積や免疫力のダウンを招くことになり、放置し状態がひどくなると高血圧や動脈硬化発症や悪化の原因になります。
高血圧や動脈硬化を引き起こすだけでなく、悪化してしまった場合には、脳や心臓の病気につながる恐れがあり、最悪の場合には命を落としてしまうことにもなりかねません。
すっぽんに含まれている、体内で合成することが不可能な必須脂肪酸のリノール酸には、中性脂肪やコレステロールの数値を低下させる作用があります。
数値が改善すると血液の粘度が低くなって流れがスムーズになり、いわゆるサラサラ血液の状態にすることが可能です。
また、血流が良くなり疲労が溜まりにくくなると、生殖機能の改善効果も期待することができます。

貧血防止

すっぽんは赤血球を産生するビタミンB12、葉酸が含まれているほか、赤血球中に存在するヘモグロビンを生み出す鉄の含有量にも優れています。
赤血球やこの内部にあるヘモグロビンの不足が解消されることにより、貧血を未然に防ぐことにつながるほか、貧血により起こるめまい、動悸、息切れといった症状の改善効果も見込めるでしょう。

美肌

すっぽんにコラーゲンが豊富に含まれているというのは有名な話です。
コラーゲンはアミノ酸が多数結合したもののことであり、加齢や紫外線などの影響で量が不足していると、肌の若々しさが失われてしまいます。
すっぽんでコラーゲン不足をカバーすることにより、ハリや弾力、みずみずしさのある肌を維持する効果が望めるでしょう。

骨の強化

丈夫な骨を維持するために不可欠なミネラル類のカルシウムが、すっぽんには豊富に含まれています。
日常的にすっぽんのカルシウムを摂取することにより、骨密度が下がってしまい、脆弱でスカスカな状態になることの防止になります。

以上のように、すっぽんには多くの種類の有用成分がたっぷりと含まれており、実にさまざまな効果が期待されています。
日々の栄養不足のカバーだけでなく、健康や美容への効果を得ることを目的に、すっぽんの有用成分の補給を習慣化してみてはいかがでしょうか。

すっぽんの一般的な摂り方

すっぽんは専門料理店などに行き、高いお金を支払わなければ食べられないわけではありません。
いまはすっぽんを使ったさまざまなタイプの商品が売り出されていますので、お店でなく家庭で摂れるようになっていますし、低価格なものも多いため、毎日摂ったとしても家計を圧迫しにくいのが魅力的です。

粉末

すっぽんを丸ごと粉末化したり、直接食べることのない甲羅を粉末化したりした商品が販売されています。
商品によってはニオイや味のクセがありますが、基本的には摂りやすく、水やお湯などの飲み物と一緒に摂取したり、料理に混ぜて摂取したりすることが可能です。
一般的には後述している粒やカプセルタイプのものと比べ、有用成分の吸収力に優れているのが特徴です。

健康&美容ドリンク

飲料にはすっぽんが原材料として使用されているものがあります。
美味しく飲みやすい仕上がりになっていますが、粉末と同様、人によって好みはわかれるでしょう。
吸収力では粉末より一般的に優れており、商品によってはすっぽんとは別の有用な成分や原材料が加えられているものもあります。

粒&カプセル

粉末やドリンクのニオイや味に関する問題を気にする必要がないのが粒やカプセルタイプの商品です。
ほぼ無味無臭で、粒やカプセルが小さいため、飲みやすさは抜群といっていいでしょう。
ただ、吸収は粉末やドリンクに比べるとゆっくりになるというのが一般的な考え方です。

アルコール飲料として販売されているものもあります。
既に完成されているものもあれば、すっぽんを漬け込み自作するタイプのものもあります。
飲み過ぎは体によくありませんが、適量摂取で健康や美容維持に役立てるのは悪くないでしょう。

調理済みすっぽん

お店のすっぽん料理が気軽に家庭で味わえる、調理済みの商品があります。
近場にすっぽん料理を扱っているお店がないという人や、高くてお店では食べられないという人は、このタイプの商品を一度お試しになってみるのもよいでしょう。

なお、これはお酒にもいえることですが、粉末、健康&美容ドリンク、粒&カプセルの商品に比べると高額なため、毎日摂ることには向いていませんので注意が必要です。

いかがでしたか?
健康や美容を目的にすっぽんを摂りたい場合には、軽い費用負担で継続しやすい粉末、健康&美容ドリンク、粒&カプセルタイプのいずれかを、たまには食卓を贅沢に彩りたいという人は調理済みすっぽんを、晩酌するなら体によいものがいいという人はすっぽんが使用されたアルコール飲料を選ぶとよいでしょう。

すっぽんの注意点

健康や美容のために役立てようと思い、すっぽんを摂ることの習慣化を検討している人の中で、何か気をつけることはないかと疑問や不安に感じている人もいるのではないでしょうか。
このページをご覧になっている人の多くはこれに当てはまるのでしょうが、ここですっぽんの注意点を解説していますので、気になる人はチェックしてみるとよいでしょう。

副作用や健康被害の有無

健康補助食品などの医薬品に分類されていないようなものは、薬ではないため副作用の心配はありません。
また、健康被害に関しても、すっぽんに限らず過剰摂取をしたり、体質に合わなかったりするとおなかを下したり肌荒れしたりすることはあるでしょうが、適量の範囲内であれば基本的に問題はないとされています。

アレルギーのリスク

すっぽんを摂るにあたって、副作用や健康被害のリスクは基本的にないと述べましたが、アレルギー体質の人はアレルギー反応や症状を起こす可能性がありますので気をつけなくてはいけません。
湿疹、じんましん、にきび、吹き出物、むくみ、眠れない、胸のつかえといったものが引き起こされる可能性がありますが、症状が出た場合は摂取を中止し、医療機関を受診してください。
また、すっぽんが使用されている商品には、ほかの成分や原材料が配合されているものもあり、それに対しアレルギー反応を示すことがありますので、食品アレルギーをもっている人は何が使われているのかを確認した上で摂取しましょう。

摂らないほうがいい人

摂取をして健康や美容を害した人、アレルギー反応を起こした人、商品に使用されている成分や原材料に対し食品アレルギーを起こす人は摂取してはいけません。
それから、薬を服用中の人はすっぽんやほかの成分や原材料との相互作用が起こる可能性がありますので、医師に相談し摂取の可否を判断してもらいましょう。
また、妊娠中や授乳中の人は、母親はもちろんのこと子どもに影響が及ぶリスクがないとはいいきれないため、摂取をする前には医師に相談することが大切です。

すっぽんの品質

すっぽんが使用されている商品には粉末、飲料、粒やカプセルなどさまざまなタイプのものがありますが、使用されているすっぽんの品質は商品ごとに異なります。
日本で流通しているすっぽんはほとんどが養殖場出身ですが、よりよい環境で生育した、有用成分をたっぷり含んだすっぽんが使用されている商品を選びましょう。
粗悪な品質のすっぽんが使用されている商品だと、十分な効果が得られないばかりか、健康や美容面で逆効果となってしまうリスクがあります。
●すっぽんに関する注意点は以上となりますが、自分が摂取してはいけない人に該当しないかを事前に確かめ、さらには商品の安全性や有用性も見極めた上で商品を購入し、使いはじめることが大切です。

すっぽんを摂った人の口コミ、感想(良い点・悪い点)

ここをチェックしているということは、実際にすっぽんを摂った人達はどうだったのか、評判の良し悪しが気になっているのではないでしょうか。
ここでは良い口コミや感想だけでなく、悪い口コミや感想も収集し、どのようなものがあったのかを情報としてまとめていますので、参考にしていただけると幸いです。

すっぽんを摂った人の良い口コミ、感想

多くの方々がすっぽんを摂取したことによって、パワーの凄さを実感しています。
具体的にどういった変化があったのかを記していますので、自分が得たいと思っている効果を感じたという口コミや感想がないかチェックしてみてください。

毎日元気に過ごせる

年齢の高まりと共に疲労を感じやすく、次の日に残ることが多くなっていたのが、すっぽんのおかげでパワーがみなぎってくる感じがして、エネルギッシュに暮らせています。

健康診断の数値に変化が!

外食や夜の付き合いが多く中性脂肪やコレステロールの数値が悪かったのですが、生活改善と共にすっぽんを摂り続けていたところ、正常値にかなり近づきました。

貧血症状が改善した

フラフラ、ドキドキすることが多かったのが、以前に比べると低頻度になったと思う。

乾燥が気にならなくなった

すっぽんを頑張って摂り続けていたら、顔だけでなく全身のカサカサが気にならなくなりました。

骨粗しょう症予防のために使い続けています

骨粗しょう症で骨折したり寝たきりになったりしたくないので、栄養成分たっぷりのすっぽんで食生活が乱れないように対策をしています。

血液がサラサラに!

前は血液検査でドロドロだったのが、すっぽんを摂ることを習慣化したおかげもあったのか、質がよくなっていると病院でいわれました。

風邪をひかなくなった

疲れが溜まっていたり季節の変わり目になったりすると、必ずといっていいほど体調を崩していたのが、いまでは健康でいられるようになりました。

肩こりや頭痛が起こりにくくなりました

長年悩まされていた肩のこりや頭の痛みが起こることが少なくなり、毎日快適に過ごせるようになったことを嬉しく思っています。

性欲が増します!

すっぽんを継続的に摂取していた結果、一日中元気でいられるようになり、スタミナの面で余裕が残るようになったのか、ご無沙汰だった夜の営みも積極的にするようになった。

冷えとむくみに悩んでいる人におすすめ

血のめぐりが悪いのかも?と思ってすっぽんを摂りはじめたのですが、これが当たっていたのか手足がひんやりすることも、顔や脚がパンパンになることもなくなりました。

すっぽんを摂った人の悪い口コミ、感想

すっぽんを摂った人の中には、悪い口コミや感想を寄せている人もいました。
どういう点で満足できなかったのか、まとめてご紹介します。

期待されている効果が出なかった

たくさんの人がすっぽんを摂り続けて健康や美容に関する効果を実感している人がいますが、それが叶わなかったという人もいました。
ただ、効果を得られなかった人の中にはすぐにやめてしまった人もいて、この場合は実感することなく終わるのは仕方がないといえるでしょう。
というのも、すっぽんが使用されている商品の多くは薬ではなく食品であり、摂るとすぐに効くようなものではないからです。
あくまでも毎日の栄養不足をカバーするものであり、有用成分を補給し続けた結果として体質改善が見込めるものですので、継続的に長く摂り続けなければ変化を感じることは難しいといわざるを得ません。
また、摂取する期間の問題だけでなく、使用していた商品の品質が悪かった可能性もあります。
原材料として使用されているすっぽんが粗悪なものであれば、効果を期待することはできません。
また、そもそもすっぽんと使用者の相性が悪かった可能性もあります。
よく効果には個人差がありますといわれますが、使用者によっては期待されている効果が得られないことがあるのです。
上記のことから、効果を見極めるには良質なものを長く続ける必要がありますので、数ヶ月は様子をみて自分にすっぽんが合っているのかどうか判断しましょう。

健康や美容を害してしまった

すっぽんを摂った人の中には、おなかを下した、肌荒れが起こった、じんましんが出たなど、健康や美容上のトラブルを招いたといっている人もいました。
こうしたことが起こる原因としては、量を摂り過ぎていること、アレルギーを起こしていることが考えられます。
また、必ずしもすっぽんが悪いとは限らず、商品によってはすっぽん以外の成分や原材料も一緒に使用されている場合があり、それらが悪さをしている可能性もあるでしょう。
いずれにしても、何かしら異常を感じた場合には摂取をやめて、症状が治まらないようであれば病院へ行くことが大切です。
そのほか、健康や美容の問題を招いてしまうのが恐いという人は、少量から摂取をはじめてみて、大丈夫かどうか様子をみてみるとよいでしょう。

味が嫌でやめてしまった

鍋や雑炊、吸い物、生き血といったすっぽん料理ではなく、粉末や飲料になっている商品を摂っている人でも、味が気になって続けられなかったという人がいます。
これは好みの問題ですので、味が気に入らずやめてしまうのは仕方がないことです。
ただ、すっぽんが使用されている商品にはほとんど味やニオイがしない粒やカプセルタイプの商品がありますので、ほかのタイプの商品で味やニオイが気になった場合には、こうした無味無臭のものに乗りかえるとすっぽんの有用成分を補給することを断念せずに済むでしょう。

費用負担が重くて続けられなくなった

すっぽんが使用されている商品には粉末、飲料、粒、カプセル、酒といった具合にさまざまなタイプのものがあります。
安いものもあれば高いものもあるのですが、予算に合わない高額な商品を買うと家計を圧迫し、継続することが困難になってしまいます。
なお、中には初回だけ安くて2回目以降は高いものもありますので、お試し商品を購入する場合などはその安さにすぐ飛びつくのではなく、続けた場合に費用負担が重くならないか調べた上で購入することが大切です。
また、すっぽんが使用されている商品を購入する際には、通常購入より安いまとめ買いによる割引や定期購入による割引があるものを選ぶと、お得に使い続けられるぶん大きな満足感につながりやすいといえるでしょう。

すっぽんに関する口コミや感想に関しては以上ですが、調査をおこなってみた限りでは大多数が良い意見で、悪い意見はあまりみられませんでした。
なお、悪い口コミや感想をみると使用を避けてしまう人がいますが、同じ失敗をしないための有益な情報として役立てられますので、あまりネガティブに受け取る必要はないでしょう。

AMAZONで価格・詳細を見てみる → すっぽん

関連記事

食物繊維で便秘解消

食物繊維で便秘解消!食物繊維で腸内環境が改善!

食物繊維で便秘解消… 食物繊維とは、体内の消化酵素によって消化することのできない難消化性成分

記事を読む

マクロビオスの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

マクロビオス(マクロビオス ビフィズス菌・乳酸菌)とは、株式会社ユーコネクトが発売元のカプセルタ

記事を読む

コッカス菌の効果・効能・特徴

一言で乳酸菌といっても、その種類は様々。 それらを大別すると、ヨーグルトや漬け物などの発酵

記事を読む

ビフィズス菌の効果・効能・特徴

ビフィズス菌といえば、お腹にいい善玉菌の代表選手としてよく知られているものですね。 1899年

記事を読む

トコフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

トコトリエノールと同じビタミンEに属する成分でトコトリエノールと似た働きを持つのがトコフェロール

記事を読む

「花菜の選べる乳酸菌」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

全く新しい乳酸菌サプリ【花菜の選べる乳酸菌】とは 「乳酸菌は体に良い!お腹の調子を整えてくれる

記事を読む

黒豆の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、黒豆という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 黒豆の効

記事を読む

黒酢の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、黒酢という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 黒酢の効

記事を読む

アップルペクチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「アップルペクチン」とはその名のとおり、りんごに含まれるペクチンという食物繊維のことです。 ミ

記事を読む

ナスニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

強い抗酸化作用があるポリフェノールですが、中には色素の一種などがあります。 この色素成分に強い

記事を読む

妊娠高血圧症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

妊娠高血圧症候群とは 妊娠高血圧症候群(にんしんこうけつあつしょうこうぐん)

細気管支炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

細気管支炎とは 細気管支炎(さいきかんしえん)は、主に生後18ヶ月未満の子ど

漂白剤誤飲を詳細に:症状,対処法,応急処置,治療,予防など

漂白剤誤飲とは 漂白剤誤飲(ひょうはくざいごいん)とは、洗濯用やキッチン用の

上腕骨顆上骨折を詳細に:原因,症状,検査,治療など

大人と比較して、子どもに多い骨折の種類に上腕骨顆上骨折(じょうわんこつかじょうこっ

キーンベック病(月状骨軟化症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

キーンベック病(月状骨軟化症)とは キーンベック病(きーんべっくびょう)とは

→もっと見る

PAGE TOP ↑