*

ナスニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


強い抗酸化作用があるポリフェノールですが、中には色素の一種などがあります。
この色素成分に強い抗酸化作用があるとされているのです。
ナスの色素であるナスニンにも強力な抗酸化作用があり、野菜自体に強い抗酸化作用があるのですが中でも強い抗酸化作用が認められているのがこのナスの皮に含まれる色素成分であるナスニンなんですね。
またナスニンにはガンや生活習慣病のもとになる活性酸素を抑える働きもあり、生活習慣病対策にも役立ち、コレステロールの吸収を抑える効果もあるので、日常的にナスを皮付きで取り入れてみてはいかがでしょうか。
賀茂なすや米ナス、長ナスや大長ナスなど様々な種類がありますが、出来るだけ色の濃い艶のあるものを選ぶことでナスニンの効果を高めることが出来ます。
また旬の時期であれば栄養素もたっぷりと含まれているので、ナスの旬である夏場に多く取り入れてみてはいかがでしょうか。
皮付きで食べることが重要となり、ナスニンは水に溶けやすい性質を持つのでお味噌汁や煮込みなどに皮付きで加えてみましょう。
またこの他にも、様々な野菜などに含まれる色素成分がありそれぞれに高い抗酸化作用があります。
例えば、紅芋の色素成分であるアントシアニンやトマトやスイカの色素成分リコピン、ピーマンなどの色素成分であるクロロフィルなどで、これらの食材を見るといかに野菜や果物に抗酸化物質が多く含まれているかがわかりますね。
今日の夕飯にピーマンやトマト、ナスをゴロゴロ入れた野菜スープなどを作ってみてはいかがでしょうか。
野菜に含まれる抗酸化物質をたくさん取り入れることが出来ます。

関連記事

黒豆の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、黒豆という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 黒豆の効

記事を読む

プロポリスの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、プロポリスという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 プ

記事を読む

たんぱく質・アミノ酸の効果・効能・特徴・含まれる食品のまとめ

タンパク質とは… お肉などの脂肪、お米などの炭水化物と並んで3大栄養素とも呼ばれるのがこのタン

記事を読む

やずやの「海藻七選」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの海藻七選とは? やずやの海藻七選(かいそうななせん)とは、厳選された7種類の海藻に備わ

記事を読む

アディポネクチンの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

健康維持に興味のある人は、アディポネクチンという成分の名前を聞いたことがあると思います。 アデ

記事を読む

すっぽんの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、すっぽんという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 すっ

記事を読む

プラセンタの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、プラセンタという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 プ

記事を読む

発芽玄米の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、発芽玄米という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 発芽

記事を読む

ケンフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

大根に含まれるポリフェノールの一種であるフラボノイドに属するのが「ケンフェロール」という成分です

記事を読む

カテキンの効果・効能・特徴・含まれる食品

いまではおなじみの成分となり、みなさんも何にこの「カテキン」が多く含まれているかはご存知だと思い

記事を読む

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

かぜ(急性上気道炎)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

かぜ(急性上気道炎)とは かぜと急性上気道炎(きゅうせいじょうきどうえん)は同じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑