*

ナスニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


強い抗酸化作用があるポリフェノールですが、中には色素の一種などがあります。
この色素成分に強い抗酸化作用があるとされているのです。
ナスの色素であるナスニンにも強力な抗酸化作用があり、野菜自体に強い抗酸化作用があるのですが中でも強い抗酸化作用が認められているのがこのナスの皮に含まれる色素成分であるナスニンなんですね。
またナスニンにはガンや生活習慣病のもとになる活性酸素を抑える働きもあり、生活習慣病対策にも役立ち、コレステロールの吸収を抑える効果もあるので、日常的にナスを皮付きで取り入れてみてはいかがでしょうか。
賀茂なすや米ナス、長ナスや大長ナスなど様々な種類がありますが、出来るだけ色の濃い艶のあるものを選ぶことでナスニンの効果を高めることが出来ます。
また旬の時期であれば栄養素もたっぷりと含まれているので、ナスの旬である夏場に多く取り入れてみてはいかがでしょうか。
皮付きで食べることが重要となり、ナスニンは水に溶けやすい性質を持つのでお味噌汁や煮込みなどに皮付きで加えてみましょう。
またこの他にも、様々な野菜などに含まれる色素成分がありそれぞれに高い抗酸化作用があります。
例えば、紅芋の色素成分であるアントシアニンやトマトやスイカの色素成分リコピン、ピーマンなどの色素成分であるクロロフィルなどで、これらの食材を見るといかに野菜や果物に抗酸化物質が多く含まれているかがわかりますね。
今日の夕飯にピーマンやトマト、ナスをゴロゴロ入れた野菜スープなどを作ってみてはいかがでしょうか。
野菜に含まれる抗酸化物質をたくさん取り入れることが出来ます。

関連記事

桑の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、桑という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 桑の効果・

記事を読む

オレイン酸の効果・効能・特徴・含まれる食品

「オレイン酸」は、オリーブ油、キャノーラ油、ナッツ類などに多く含まれる一価(単価)不飽和脂肪酸で

記事を読む

アスタキサンチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「アスタキサンチン」はカロテノイドの中でも抗酸化力が強く、特に外で紫外線に当たったときや私たちの

記事を読む

ポリフェノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ポリフェノールとは ポリフェノールとは、植物が光合成をするときに産生される、苦味・渋味・色素成

記事を読む

やずやの「乳酸菌とケフィアの力」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

乳酸菌とケフィアの力とは? 乳酸菌とケフィアの力とは、株式会社やずやで数多く取り扱われている健

記事を読む

やずやの「海藻七選」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの海藻七選とは? やずやの海藻七選(かいそうななせん)とは、厳選された7種類の海藻に備わ

記事を読む

L-55乳酸菌の効果・効能・特徴

L-55乳酸菌は、オハヨー乳業が2000年に発見した乳酸菌です。科学の世界では常に新しい発見があ

記事を読む

フラボノイドの効果・効能・特徴・含まれる食品

現在発見されているだけでも4000種類以上もあると言われているのがフラボノイドです。 フラボノ

記事を読む

ケンフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

大根に含まれるポリフェノールの一種であるフラボノイドに属するのが「ケンフェロール」という成分です

記事を読む

食物繊維で便秘解消

食物繊維で便秘解消!食物繊維で腸内環境が改善!

食物繊維で便秘解消… 食物繊維とは、体内の消化酵素によって消化することのできない難消化性成分

記事を読む

機能性子宮出血を詳しく:原因・症状・検査・治療など

機能性子宮出血とは 生理時以外に性器から出血することを不正出血(ふせいしゅっけつ)と

腸結核を詳しく:原因・症状・検査・治療など

腸結核とは 腸結核(ちょうけっかく)とは、細菌の一種である結核菌(けっかくきん)が腸

腎臓の役割

腎臓について 腎臓(じんぞう)は腰のあたりの背中側に、左右に1個ずつある臓器です。

加齢黄斑変性を詳しく:原因・症状・検査・治療など

加齢黄斑変性とは 年齢が高まると、体のさまざまな部位に病気が起こってくることがありま

血胸を詳しく:原因・症状・検査・治療など

血胸とは 血胸(けっきょう)とは、胸腔(きょうくう)の中に出血した血液が貯留した状態

→もっと見る

PAGE TOP ↑