*

ルテオリンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


日本人の食卓に古くから登場しているのが梅干しではないでしょうか。
この梅干しを漬け込む時に使われるシソにも実は抗酸化物質が含まれています。
ルテオリンと言われる成分で、シソの他にはミントやローズマリー、落花生などに含まれており、植物性の色素成分であるフラボノイドの一種です。
カテキンやアントシアニンなど色素成分であるフラボノイドには高い抗酸化作用があり、美容や医療など様々な分野で注目を集めているのですが、ほとんどのフラボノイドは糖と結合した状態で存在しています。
つまり抗酸化作用を発揮するには、体内でこの糖と切り離すことが前提となり、切り離された後に吸収されていきます。
ですがルテオリンの場合は元々糖がついていない形で存在し、体内に取り入れられるので、その状態のまま抗酸化作用などの効果を発揮するんです。
不規則な生活習慣や過度のストレス、喫煙やバランスの悪い食事などで過剰に発生した活性酸素を徹底的に撃退する抗酸化作用で、糖尿病や心疾患、動脈硬化などの生活習慣病予防に役立てることが出来るのです。
また抗アレルギー物質としても注目を集めており、花粉症やアトピーなどのアレルギー疾患に効くことが人によっても証明されており、様々な環境変化によって増えているアレルギー患者の救世主とも言える成分なのではないでしょうか。
普段の食生活であまり野菜を取らない人などは少しだけ意識して取り入れてみてはいかがでしょうか?し、体内に取り入れられるので、その状態のまま抗酸化作用などの効果を発揮するんです。
不規則な生活習慣や過度のストレス、喫煙やバランスの悪い食事などで過剰に発生した活性酸素を徹底的に撃退する抗酸化作用で、糖尿病や心疾患、動脈硬化などの生活習慣病予防に役立てることが出来るのです。
また抗アレルギー物質としても注目を集めており、花粉症やアトピーなどのアレルギー疾患に効くことが人によっても証明されており、様々な環境変化によって増えているアレルギー患者の救世主とも言える成分なのではないでしょうか。
普段の食生活であまり野菜を取らない人などは少しだけ意識して取り入れてみてはいかがでしょうか?

関連記事

「SARASA」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

「毎朝トイレで超スッキリ!」こうなれたら良いですよね。 しかし、実際に毎朝スッキリできている人

記事を読む

ルチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

美白のビタミン、風邪予防のビタミンと言われるのがビタミンCですね。 果物や野菜などから取り入れ

記事を読む

サポニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「サポニン」とは、渋み、苦み、えぐみといった不快味の原因ともなる成分で、植物の根、葉、茎などに広

記事を読む

ラクトフェリンの効果・効能・特徴・含まれる食品

私たちが生まれてから大人になるまでには様々な病気に対する免疫をつけることで、毎日の健康を維持して

記事を読む

水素水サーバーラブリエの効果や特徴、使い方、愛用者の感想や口コミ情報

水素水サーバーラブリエとは 水素水生成器ラブリエは、自宅で気軽に水素飲料を楽しめるサーバーで、

記事を読む

フラバンジェノール (OPC)の効果・効能・特徴・含まれる食品

不規則な生活習慣やバランスの悪い食事、喫煙やストレス、不眠などによって発生する活性酸素を体内で抑

記事を読む

アスタキサンチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「アスタキサンチン」はカロテノイドの中でも抗酸化力が強く、特に外で紫外線に当たったときや私たちの

記事を読む

LS1・K12乳酸菌の効果・効能・特徴

乳酸菌といえば、腸内というイメージが強いと思いますが、最近では腸だけでなく口腔内衛生、つまりお口

記事を読む

「はぐくみオリゴ」の効果や特徴、使い方、愛用者の感想や口コミ情報

【妊婦・赤ちゃんにオススメ】濃密なオリゴ糖をブレンドした「はぐくみオリゴ」 「はぐくみオリゴ」

記事を読む

トコトリエノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ビタミンEの一種であるトコトリエノールには活性酸素に対する防御力の強さが特徴で強い抗酸化作用があ

記事を読む

酒さ様皮膚炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

酒さ様皮膚炎とは 酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)とは、長期間、顔に副腎皮質(ふく

近視を詳しく:原因・症状・検査・治療など

近視とは 眼に入ってきた光が角膜(かくまく)、続いて水晶体(すいしょうたい)を通って

急性胆のう炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

急性胆のう炎とは 急性胆のう炎(きゅうせいたんのうえん)とは、肝臓で産生された胆汁(

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)とは 涙は悲しいできごとがあったときや、感動し

ロコモティブシンドロームを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ロコモティブシンドロームとは ロコモティブシンドローム(ろこもてぃぶしんどろーむ)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑