*

カテキンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


いまではおなじみの成分となり、みなさんも何にこの「カテキン」が多く含まれているかはご存知だと思います。
そう、お茶ですね。
お茶には、「カテキン」(ポリフェノール)、ビタミン(ビタミンC、B2、E、βカロチンなど)、ミネラル、アミノ酸(テアニン)、カフェインなどの栄養素が含まれています。
お茶に含まれる「カテキン」は、エピカテキン(EC)、エピカテキンガラテ(ECG)、エピガロカテキン(ECG)、エピガロカテキンガレート (EGCG)の4種類があり、この総称を「カテキン」と呼んでいます。
この中でも最も抗酸化物質として強いのがエピガロカテキンガレート、EGCGでビタミン Eの200倍の抗酸化力を持ちます。
お茶の中でも特に緑茶が持つ抗酸化および抗ガン作用は注目されていて、比率としてはEGCGによるところが大きく、ガン細胞の自殺を誘導し、ガン細胞が増殖するときに栄養を取り込むために新たな血管を作っていく血管新生を抑制する効果があります。
さらに、EGCGを調べていくうちにウロキナーゼという酵素の名前があがりました。
これは、タンパク質を分解して、細胞をバラバラにする酵素として知られています。
ガンの場合は、この酵素がガン細胞をバラバラにして転移を促進するとみられています。
この酵素の働きを阻害する物質を、研究しピタリと当てはまったのが、EGCGだったのです。
EGCGは、ウロキナーゼが働くスイッチ部分にピタリとはまり込み、スイッチがオンになるのを抑えてしまう効果があります。
また、「カテキン」には免疫力を高める効果もあり、日頃からお茶を飲む人は風邪になりにくいなどの研究結果も出ていますので、みなさんもジュースやお酒ばかりではなくお茶も好んで飲むようにしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

潤睡ハーブの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

潤睡ハーブとは、from COCORO(フロムココロ)から発売された、ぐっすりをサポートしてくれ

記事を読む

やずやの「雪待にんにく卵黄」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの雪待にんにく卵黄とは? やずやの雪侍にんにく卵黄とは、1997年3月に発売した株式会社

記事を読む

乳酸菌EC-12の効果・効能・特徴

乳酸菌EC-12は、人の腸内に定住している乳酸菌の一つであり、人体にやさしく、善玉菌に良い影響を

記事を読む

ルテオリンの効果・効能・特徴・含まれる食品

日本人の食卓に古くから登場しているのが梅干しではないでしょうか。 この梅干しを漬け込む時に使わ

記事を読む

ビタミンA(カロチン)の効果・効能・特徴・含まれる食品

カロチンは私たちの体内に取り入れられるとビタミンAに変化します。 カロチンとは植物などに含まれ

記事を読む

田七人参の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、田七人参の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 田七人参の効果・効

記事を読む

やずやの「発芽十六雑穀」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの発芽十六雑穀とは? やずやの発芽十六雑穀とは、2004年11月の発売以降、累計1億5,

記事を読む

亜鉛の効果・効能・特徴・含まれる食品

「亜鉛」は、みなさんも耳馴染みのある成分だと思いますが、そもそもはたんぱく質の合成や骨の発育、そ

記事を読む

カムカムという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、カムカムという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 カム

記事を読む

ゴマの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ゴマという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 ゴマの効

記事を読む

機能性子宮出血を詳しく:原因・症状・検査・治療など

機能性子宮出血とは 生理時以外に性器から出血することを不正出血(ふせいしゅっけつ)と

腸結核を詳しく:原因・症状・検査・治療など

腸結核とは 腸結核(ちょうけっかく)とは、細菌の一種である結核菌(けっかくきん)が腸

腎臓の役割

腎臓について 腎臓(じんぞう)は腰のあたりの背中側に、左右に1個ずつある臓器です。

加齢黄斑変性を詳しく:原因・症状・検査・治療など

加齢黄斑変性とは 年齢が高まると、体のさまざまな部位に病気が起こってくることがありま

血胸を詳しく:原因・症状・検査・治療など

血胸とは 血胸(けっきょう)とは、胸腔(きょうくう)の中に出血した血液が貯留した状態

→もっと見る

PAGE TOP ↑