*

カロテノイドの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「カロテノイド」は、植物、動物、微生物などが持つ黄色、赤色、紫色などの色素の総称で、 抗酸化作用や抗ガン作用があるといわれ、病気になるとカロテノイドの血中濃度が下がると言われています。
特性として水に溶けにくく油に溶ける性質を持っており、カロテン類とキサントフィル類の2種類があります。
カロテン類の代表的なものとしては、β-カロテン、リコピンなどがあり、β-カロテンは動物や人間の体内でビタミンAに変化します。
キサントフィル類の代表的なものとしては、ルテインやアスタキサンチンがあります。
この2種類をもつ「カロテノイド」は活性酸素の発生を抑え、取り除く作用を持っています。
このため、活性酸素の働きで作られる過酸化脂質が引き起こす動脈硬化を予防したり、老化やがんの発生に対しても効果があると言われています。
また、発がんに関してはβ-カロテンが最も関係しており、「カロテノイド」のなかではみなさんも知ってる栄養素だと思います。
ただし、β-カロテン単独で大量に使用するとむしろ発がん物質になるという説もあり、野菜や果物など普通の形で食事としていただくのが良いようです。
その他、リコペンは乳がんの予防に関係しており、男女関係なく摂取したい成分であることは間違いありません。
カロテノイドを多く含む食品は緑黄色野菜、マンゴー、パパイヤ、柿、あんず、柑橘類、すいかなどの果物のほか、とうもろこし、赤唐辛子、わかめやひじきなど海藻類、えび、かになどの甲殻類、いくら、卵黄などがあります。

関連記事

タンニンの効果・効能・特徴・含まれる食品

体を錆びつかせる活性酸素を抑える働きを持つ抗酸化物質ですが、では何を摂取すると抗酸化作用を高める

記事を読む

トコトリエノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ビタミンEの一種であるトコトリエノールには活性酸素に対する防御力の強さが特徴で強い抗酸化作用があ

記事を読む

マクロビオスの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

マクロビオス(マクロビオス ビフィズス菌・乳酸菌)とは、株式会社ユーコネクトが発売元のカプセルタ

記事を読む

「栃の実茶」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

栃の実茶とは 栃の実茶とは、創業60余年の寿製菓株式会社が大学や公的機関と共同研究をし、10年

記事を読む

サメギモポセイドンの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

サメギモポセイドンが選ばれている理由 株式会社エバーライフのサメギモポセイドンは、既に10年以

記事を読む

オレイン酸の効果・効能・特徴・含まれる食品

「オレイン酸」は、オリーブ油、キャノーラ油、ナッツ類などに多く含まれる一価(単価)不飽和脂肪酸で

記事を読む

メリロートの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、メリロートという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 メ

記事を読む

アップルペクチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「アップルペクチン」とはその名のとおり、りんごに含まれるペクチンという食物繊維のことです。 ミ

記事を読む

メラノイジンの効果・効能・特徴・含まれる食品

人体を生成する上で必要不可欠な成分であるアミノ酸と体内に取り込まれた糖質が結合して出来るのがメラ

記事を読む

すっぽんの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、すっぽんという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 すっ

記事を読む

機能性子宮出血を詳しく:原因・症状・検査・治療など

機能性子宮出血とは 生理時以外に性器から出血することを不正出血(ふせいしゅっけつ)と

腸結核を詳しく:原因・症状・検査・治療など

腸結核とは 腸結核(ちょうけっかく)とは、細菌の一種である結核菌(けっかくきん)が腸

腎臓の役割

腎臓について 腎臓(じんぞう)は腰のあたりの背中側に、左右に1個ずつある臓器です。

加齢黄斑変性を詳しく:原因・症状・検査・治療など

加齢黄斑変性とは 年齢が高まると、体のさまざまな部位に病気が起こってくることがありま

血胸を詳しく:原因・症状・検査・治療など

血胸とは 血胸(けっきょう)とは、胸腔(きょうくう)の中に出血した血液が貯留した状態

→もっと見る

PAGE TOP ↑