*

カカオポリフェノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「カカオポリフェノール」はポリフェノールの一種なのですが、その名の通りカカオに含まれている成分です。
これには抗酸化作用があり、からだの酸化を防ぐ効果があります。
カカオに含まれるポリフェノールにはデルフィニジンと呼ばれるものやエピカテキンと呼ばれるものがあります。
デルフィニジンには抗酸化作用だけでなく抗癌作用や抗アレルギー作用、更には糖尿病の予防にも効果があるといわれているポリフェノールです。
そして同じくカカオにふくまれているエピカテキンはデルフィジニンと同様な抗酸化作用、抗癌作用抗アレルギー作用に加え、脂肪の吸収を抑制しストレスに対して抵抗力を高める効果もあります。
その他、アトピー性皮膚炎や花粉症などといったアレルギーにも改善効果が期待できるという結果がみられるそうです。
更にこのポリフェノールは熱で破壊されることはありませんので、調理をしても成分が損傷することはなく、安心して摂取することができます。
エピカテキンは熱により変化をして、私たちに耳馴染みの「カテキン」に姿を変えますが、効果が変わるわけではありません。
つまり、ホットで飲むことの多いココアはその高い効果を維持することができ、非常に効率の良い摂取方法ということになります。
赤ワインにもこの成分が含まれていますが、チョコレートやココアならばその3倍の「カカオポリフェノール」が含まれていますので、そちらの方が摂取には向いているでしょう。
またココアは胃かいようや胃がんとの関連が深いピロリ菌や重い食中毒で知られる病原性大腸菌O-157が増えるのを抑えてくれます。

関連記事

グルタチオンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「グルタチオン」(別名:γーグルタミンシスティニルグリシン)は細胞の機能低下や異変をもらたす有害

記事を読む

α-カロチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「α-カロチン」とは、緑黄色野菜に含まれるカロテノイドの一つです。 その中でも「α-カロチン」

記事を読む

ヤクルト菌の効果・効能・特徴

ヤクルト菌は、1930年に医学博士の代田稔氏によって発見された乳酸菌の一種で、正式名称は「ラクト

記事を読む

田七人参の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、田七人参の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 田七人参の効果・効

記事を読む

ETF-2001の効果・効能・特徴

ETF-2001は、免疫力の活性化に強い働きをすることで知られている、「エンテ・コッカス・フェカ

記事を読む

メリロートの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、メリロートという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 メ

記事を読む

乳酸菌BB12の効果・効能・特徴

乳酸菌BB12は、よつ葉乳業の乳製品に含まれているプロバイオティクス乳酸菌です。主に免疫作用を強

記事を読む

乳酸菌培養エキスの効果・効能・特徴

人間の腸の中に「善玉菌」と「悪玉菌」がいることは、よく知られていると思います。 腸内で善玉

記事を読む

黒酢の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、黒酢という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 黒酢の効

記事を読む

ラブレ菌の効果・効能・特徴

ラブレ菌という名前をCMなどで耳にしたという方も多いのではないでしょうか。 どことなく可愛

記事を読む

機能性子宮出血を詳しく:原因・症状・検査・治療など

機能性子宮出血とは 生理時以外に性器から出血することを不正出血(ふせいしゅっけつ)と

腸結核を詳しく:原因・症状・検査・治療など

腸結核とは 腸結核(ちょうけっかく)とは、細菌の一種である結核菌(けっかくきん)が腸

腎臓の役割

腎臓について 腎臓(じんぞう)は腰のあたりの背中側に、左右に1個ずつある臓器です。

加齢黄斑変性を詳しく:原因・症状・検査・治療など

加齢黄斑変性とは 年齢が高まると、体のさまざまな部位に病気が起こってくることがありま

血胸を詳しく:原因・症状・検査・治療など

血胸とは 血胸(けっきょう)とは、胸腔(きょうくう)の中に出血した血液が貯留した状態

→もっと見る

PAGE TOP ↑