*

β-カロチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質

ファイトケミカルの一種

β-カロチンニンジンに含まれる色素成分をβ-カロチンと言います。
ファイトケミカルと呼ばれる非栄養成分の一つで、主に野菜によって生成される栄養素ですね。
ファイトの意味がギリシャ語で野菜という意味なのでいかに野菜と密接な関係にあるかがわかるのではないでしょうか。
このファイトケミカルには強い抗酸化作用があると言われており、厳しい環境で植物が生き抜いていく為には必要不可欠なものとなっているのです。
自然界で生きていく上で紫外線や害虫、その他の有害物質の刺激は避けて通れないものであり、このファイトケミカルによって植物は外部から受ける刺激を中和し浄化しているのです。
同じ所に留まって生きていかなければならない植物のパワーと言えるでしょう。
私たち人間もこの野菜などに多く含まれるファイトケミカルを活性酸素を抑える抗酸化物質として体内に取り入れることで、同じ効果を期待することが出来ます。

β-カロチンの働き

一般的には抗酸化物質として知られているβ-カロチンですが、この抗酸化作用によって予防出来る疾患が多くあります。
その代表的なものが、今日本人の2人に1人の割合で発病すると言われているガンの予防効果です。
実はガンの発症にも活性酸素が大きく関係しており、β-カロチンが活性酸素を捕まえて酸化しないようにすることで細胞の分裂や再生が活性化されるので、発ガンを抑えることが出来ます。
特に肺ガンや膀胱ガン、胃ガンや直腸ガンなどへの効果が高いとされており、厚生労働省の発表では、β-カロチンが不足すると胃ガンを発症するリスクが2倍位以上に高まるとされています。
この他にも心筋梗塞や脳卒中などの予防効果も期待されている成分です。

関連記事

プロポリスの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、プロポリスという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 プ

記事を読む

やずやの「雪待にんにく卵黄」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

やずやの雪待にんにく卵黄とは? やずやの雪侍にんにく卵黄とは、1997年3月に発売した株式会社

記事を読む

ルテオリンの効果・効能・特徴・含まれる食品

日本人の食卓に古くから登場しているのが梅干しではないでしょうか。 この梅干しを漬け込む時に使わ

記事を読む

黒豆の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、黒豆という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 黒豆の効

記事を読む

便秘解消に有効な乳酸菌サプリメント徹底比較ランキング

こちらでは便秘解消に有効な乳酸菌サプリメントをご紹介しています。 便秘解消には、食事の内容も重

記事を読む

ブルーベリーの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ブルーベリーという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

ラクトフェリンの効果・効能・特徴・含まれる食品

私たちが生まれてから大人になるまでには様々な病気に対する免疫をつけることで、毎日の健康を維持して

記事を読む

βクリプトキサンチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

コタツでみかんを食べる。 寒い冬の醍醐味ですね。 実はこのみかんの色素にも強い抗酸化物質が含

記事を読む

プエラリアの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、プエラリアという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 プ

記事を読む

乳酸菌FK23の効果・効能・特徴

乳酸菌FK23は、ニチニチ製薬が研究開発を進め特許を取得している乳酸菌の一種で、スーパー乳酸菌と

記事を読む

鼻涙管閉塞を詳しく:原因・症状・検査・治療など

鼻涙管閉塞とは 上まぶたにある涙腺(るいせん)より、涙は分泌されています。 涙は眼

no image
自己免疫疾患について

『自己免疫疾患』とは、本来なら身体の外部から侵入してきた異物を排除するための免疫系

胆道閉鎖症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

胆道閉鎖症とは 肝臓(かんぞう)では、黄褐色をしたアルカリ性の液体である胆汁(たんじ

頚椎椎間板ヘルニアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

頚椎椎間板ヘルニアとは 頚椎椎間板ヘルニア(けいついついかんばんへるにあ)とは、首の

シンスプリントを詳しく:原因・症状・検査・治療など

シンスプリントとは シンスプリント(しんすぷりんと)とは、運動をした際や運動をした後

→もっと見る

PAGE TOP ↑