*

アスタキサンチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「アスタキサンチン」はカロテノイドの中でも抗酸化力が強く、特に外で紫外線に当たったときや私たちの細胞内のミトコンドリアでエネルギーを生成するときに発生してしまう活性酸素の一種である「一重項酸素」の消去に効果があります。
その抗酸化力は非常に強力でビタミンEを摂取した場合の1,000倍、βカロテンと比べると100倍もの抗酸化力が期待できるという実験結果もあるほどです。
「一重項酸素」は肌に発生する活性酸素はシミやシワ,たるみなどの原因になるのですが、アスタキサンチンを配合した化粧水やクリームなどの化粧品で肌の抗酸化をするのは活性酸素対策として有効です。
「アスタキサンチン」はサケやイクラ,エビ,かになどに含まれる赤~橙色の色素です。
サプリメントや化粧水,クリーム,美容液などの化粧品にもアスタキサンチンが配合されるものが増えてきましたが、これはヘマトコッカス藻という藻類からアスタキサンチンを抽出することが可能になったためです。
また、LDLコレステロールが酸化するのを防ぐ力も強力です。
1日0.6mg以上「アスタキサンチン」を摂取するとLDLコレステロールが酸化されるまでの時間が延びるという実験結果があります。
その他にも目の老化防止にも有効だとされていますし、免疫力の正常化や脳細胞を活性酸素から守るため痴呆症の予防効果、特に加齢性黄斑変性症の予防や白内障の予防に効果があるとされています。
化粧品などを使わずに「アスタキサンチン」を摂取するならば、それを多く含む食材は魚でサケやタイ、キンメダイ、鯉、イクラなど。
甲殻類ではエビやかになどに多く含まれています。

関連記事

乳酸菌FK23の効果・効能・特徴

乳酸菌FK23は、ニチニチ製薬が研究開発を進め特許を取得している乳酸菌の一種で、スーパー乳酸菌と

記事を読む

カルノシンの効果・効能・特徴・含まれる食品

活性酸素には主要な4種類が存在するのですが、「カルノシン」にはその中の水酸化ラジカル、塩素系ラジ

記事を読む

酵母の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、酵母という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 酵母の効

記事を読む

ラブレクリンの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

食物繊維+善玉菌サプリメント【ラブレクリン】とは、製薬会社が運営する通販サイトの赤坂ロハスで販売

記事を読む

KW乳酸菌の効果・効能・特徴

KW乳酸菌は、キリングループが開発した乳酸菌として知られているものです。 一般的に乳酸菌と

記事を読む

EM乳酸菌の効果・効能・特徴

EM乳酸菌とは、美容や健康はもちろん、放射能の除染にまで効果があるとされています。 その効果は

記事を読む

フィチン酸の効果・効能・特徴・含まれる食品

これまでフィチン酸という成分は私たちの体内でミネラルの吸収を妨げるなどマイナス面が多いとされる成

記事を読む

LS1・K12乳酸菌の効果・効能・特徴

乳酸菌といえば、腸内というイメージが強いと思いますが、最近では腸だけでなく口腔内衛生、つまりお口

記事を読む

便秘解消に有効な乳酸菌サプリメント徹底比較ランキング

こちらでは便秘解消に有効な乳酸菌サプリメントをご紹介しています。 便秘解消には、食事の内容も重

記事を読む

「はぐくみオリゴ」の効果や特徴、使い方、愛用者の感想や口コミ情報

【妊婦・赤ちゃんにオススメ】濃密なオリゴ糖をブレンドした「はぐくみオリゴ」 「はぐくみオリゴ」

記事を読む

酒さ様皮膚炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

酒さ様皮膚炎とは 酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)とは、長期間、顔に副腎皮質(ふく

近視を詳しく:原因・症状・検査・治療など

近視とは 眼に入ってきた光が角膜(かくまく)、続いて水晶体(すいしょうたい)を通って

急性胆のう炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

急性胆のう炎とは 急性胆のう炎(きゅうせいたんのうえん)とは、肝臓で産生された胆汁(

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)とは 涙は悲しいできごとがあったときや、感動し

ロコモティブシンドロームを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ロコモティブシンドロームとは ロコモティブシンドローム(ろこもてぃぶしんどろーむ)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑