*

アップルペクチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「アップルペクチン」とはその名のとおり、りんごに含まれるペクチンという食物繊維のことです。
ミネラルを多く含み、腸内の善玉菌を増やして、悪玉菌の排泄を促進したり、大腸癌の発生抑制と肝転移の防止や赤血球の凝集改善による血液サラサラ効果などもあげられますが、一番は腸内の活性酸素の発生を抑制してくれることでしょう。
ただし、食物繊維は人の消化酵素では消化できない成分ですから、そのほとんどが排泄されてしまいます。
では、腸の中で、どういう経過をたどり、「アップルペクチン」を取り入れるのでしょうか?
排泄されない一部の食物繊維は、乳酸菌やビフィズス菌など、大腸菌などの有害菌や有害物質の生成・増殖の抑制、老廃物の排泄の促進、免疫力を高めるなどの役割を持つ善玉菌のエサとなって、これらの菌を増やします。
実は、食物繊維の中でも、特に善玉菌の増殖に効果があるのが「アップルペクチン」で、こうした働きは、大腸癌の発生や活性酸素の産生を抑制することにつながっていきます。
りんご1つでこれだけの効果がありますので、欧に古くから伝わることわざに「1日1個のリンゴで医者知らず」と言われているほどなんです。
また、一時期流行になりましたが、りんごダイエットということで「アップルペクチン」が注目されていました。
これは、「アップルペクチン」がもつ整腸作用で過剰な栄養は排泄してしまうと共に、消化しきれない食物繊維がお腹に残ることで満腹感を出すというところから来ているそうです。
原理的には間違っていないのですが、これをデザートとして食べる、サブ的に取り入れるのはまだしも、主食にしてしまうと明らかに栄養が偏りますので、正しい方法で行なってくださいね。

関連記事

カテキンの効果・効能・特徴・含まれる食品

いまではおなじみの成分となり、みなさんも何にこの「カテキン」が多く含まれているかはご存知だと思い

記事を読む

カムカムという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、カムカムという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 カム

記事を読む

潤睡ハーブの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

潤睡ハーブとは、from COCORO(フロムココロ)から発売された、ぐっすりをサポートしてくれ

記事を読む

セレン・セレニウムの効果・効能・特徴・含まれる食品

「セレン・セレニウム」はあらゆる動物の発育と生殖に欠かせないミネラルの中の必須元素の一つで、実は

記事を読む

トコフェロールの効果・効能・特徴・含まれる食品

トコトリエノールと同じビタミンEに属する成分でトコトリエノールと似た働きを持つのがトコフェロール

記事を読む

発酵ブラックジンジャーの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

発酵ブラックジンジャーとは・・・・・ 昔に比べて日本人の体温が1℃低くなっているといわれており

記事を読む

冬虫夏草の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、冬虫夏草という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 冬虫

記事を読む

高麗人参(朝鮮人参)の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、高麗人参(朝鮮人参)という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してま

記事を読む

ローヤルゼリーの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ローヤルゼリーという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

ポリフェノールの効果・効能・特徴・含まれる食品

ポリフェノールとは ポリフェノールとは、植物が光合成をするときに産生される、苦味・渋味・色素成

記事を読む

サイトメガロウイルス網膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

サイトメガロウイルス網膜炎とは 眼球のいちばん奥に存在し、光を感じる神経の膜のことを

粉瘤を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

粉瘤とは(概要) 粉瘤は「ふんりゅう」と読み、皮膚の下に形成された袋状の良性腫瘍

心室細動を詳細に:原因,症状,検査,治療など

心室細動とは 心室細動(しんしつさいどう)はVF(Ventricular fib

咽後膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

咽後膿瘍とは 咽後膿瘍(いんごのうよう)とは、ノドのつきあたり部分のリンパ節に細菌な

かぜ(急性上気道炎)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

かぜ(急性上気道炎)とは かぜと急性上気道炎(きゅうせいじょうきどうえん)は同じ

→もっと見る

PAGE TOP ↑