*

アップルペクチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「アップルペクチン」とはその名のとおり、りんごに含まれるペクチンという食物繊維のことです。
ミネラルを多く含み、腸内の善玉菌を増やして、悪玉菌の排泄を促進したり、大腸癌の発生抑制と肝転移の防止や赤血球の凝集改善による血液サラサラ効果などもあげられますが、一番は腸内の活性酸素の発生を抑制してくれることでしょう。
ただし、食物繊維は人の消化酵素では消化できない成分ですから、そのほとんどが排泄されてしまいます。
では、腸の中で、どういう経過をたどり、「アップルペクチン」を取り入れるのでしょうか?
排泄されない一部の食物繊維は、乳酸菌やビフィズス菌など、大腸菌などの有害菌や有害物質の生成・増殖の抑制、老廃物の排泄の促進、免疫力を高めるなどの役割を持つ善玉菌のエサとなって、これらの菌を増やします。
実は、食物繊維の中でも、特に善玉菌の増殖に効果があるのが「アップルペクチン」で、こうした働きは、大腸癌の発生や活性酸素の産生を抑制することにつながっていきます。
りんご1つでこれだけの効果がありますので、欧に古くから伝わることわざに「1日1個のリンゴで医者知らず」と言われているほどなんです。
また、一時期流行になりましたが、りんごダイエットということで「アップルペクチン」が注目されていました。
これは、「アップルペクチン」がもつ整腸作用で過剰な栄養は排泄してしまうと共に、消化しきれない食物繊維がお腹に残ることで満腹感を出すというところから来ているそうです。
原理的には間違っていないのですが、これをデザートとして食べる、サブ的に取り入れるのはまだしも、主食にしてしまうと明らかに栄養が偏りますので、正しい方法で行なってくださいね。

関連記事

すっぽんの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、すっぽんという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 すっ

記事を読む

ビフィズス菌の効果・効能・特徴

ビフィズス菌といえば、お腹にいい善玉菌の代表選手としてよく知られているものですね。 1899年

記事を読む

乳酸菌BB12の効果・効能・特徴

乳酸菌BB12は、よつ葉乳業の乳製品に含まれているプロバイオティクス乳酸菌です。主に免疫作用を強

記事を読む

LG21乳酸菌の効果・効能・特徴

LG21は、明治乳業から発売されているヨーグルトの製品名としても知られている乳酸菌の一つで、学名

記事を読む

大豆レシチンの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、大豆レシチンという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

オリゴ糖で便秘解消

オリゴ糖で便秘解消!オリゴ糖で腸内環境が改善!

オリゴ糖で便秘解消… オリゴ糖は、単糖類同士が結合している多糖類です。その結合量は2~10個と

記事を読む

健康に有効な発酵食品

健康に有効な発酵食品をまとめてみました

発酵食品とは、カビや乳酸菌など自然界の物質を利用して、発酵させて作られた食品の事です。 カビや乳酸

記事を読む

ローヤルゼリーの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、ローヤルゼリーという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。

記事を読む

サプリメントの正しい摂り方

現代人にとってサプリメントは、栄養補助や健康維持のために欠かす事の出来ないものになっています。

記事を読む

ヒドロキシチロソールの効果・効能・特徴・含まれる食品

日本でもポピュラーのなったオイルがオリーブオイルですね。 オイルなのにさっぱりとした後味は、イ

記事を読む

妊娠高血圧症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

妊娠高血圧症候群とは 妊娠高血圧症候群(にんしんこうけつあつしょうこうぐん)

細気管支炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

細気管支炎とは 細気管支炎(さいきかんしえん)は、主に生後18ヶ月未満の子ど

漂白剤誤飲を詳細に:症状,対処法,応急処置,治療,予防など

漂白剤誤飲とは 漂白剤誤飲(ひょうはくざいごいん)とは、洗濯用やキッチン用の

上腕骨顆上骨折を詳細に:原因,症状,検査,治療など

大人と比較して、子どもに多い骨折の種類に上腕骨顆上骨折(じょうわんこつかじょうこっ

キーンベック病(月状骨軟化症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

キーンベック病(月状骨軟化症)とは キーンベック病(きーんべっくびょう)とは

→もっと見る

PAGE TOP ↑