*

α-カロチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

公開日: : 健康食品・サプリ, 抗酸化物質


「α-カロチン」とは、緑黄色野菜に含まれるカロテノイドの一つです。
その中でも「α-カロチン」は黄色の色素をつかさどっています。
その働きは、体内でビタミンAに変換され、皮膚や粘膜を正常に保ち、私たちの免疫力を高めてくれます。
「α-カロチン」はビタミンAの前駆物質としてはβ-カロテンに劣り、ビタミンA転換率はβカロチンの半分と言われています。
しかし、抗酸化作用においては特化しており、β‐カロテンを上回るといわれているし、皮膚や目、肝臓などの組織を活性酸素から守る効力は10倍あるともいわれます。
また、前述したカロテノイドは、植物、動物、微生物などが持つ黄色、赤色、紫色などの色素の総称です。
天然のカロテノイドには、α-カロチン、βカロテン、リコペン、ルテイン、アスタキサンチンなど約600種類もあるのですが、動物は体内で生成することはできません。
そのため、野菜や果物などから摂取することが必要でなのですが、その中でも色素なので熟した物ほど含有量が高いとされています。
この成分を摂取して体内で働くまでに約10時間ほどかかるといわれています。
カロテノイドは、体で生成できないものなので、いろいろな種類の野菜や果物などから1日計10ミリグラム摂ることが望ましいとされているのですが、その目安としては、350g以上野菜を摂ることで補われるそうです。
しかし、組み合わせなども重要となってくるため、こちらでは軽く触れる程度にしておきます。
また野菜には、抗酸化力が強いビタミンCやEなども含まれており、カロテノイドと強調して作用を高め合うので相性が良いといえます。

関連記事

ずきしらずの実の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ずきしらずの実は、株式会社北の達人コーポレーション 北の快適工房から発売されたサプリメント商品で

記事を読む

黒豆の効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、黒豆という健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 黒豆の効

記事を読む

「栃の実茶」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

栃の実茶とは 栃の実茶とは、創業60余年の寿製菓株式会社が大学や公的機関と共同研究をし、10年

記事を読む

「はぐくみオリゴ」の効果や特徴、使い方、愛用者の感想や口コミ情報

【妊婦・赤ちゃんにオススメ】濃密なオリゴ糖をブレンドした「はぐくみオリゴ」 「はぐくみオリゴ」

記事を読む

乳酸菌BB536の効果・効能・特徴

乳酸菌BB536は、森永乳業が販売する製品に含まれているプロバイオティクス乳酸菌で、主に花粉症や

記事を読む

なたまめの効果・効能や特徴・摂り方を詳しく

こちらでは、なたまめという健康食品の効果・効能や特徴・摂り方などについてご紹介してます。 なた

記事を読む

アスタキサンチンの効果・効能・特徴・含まれる食品

「アスタキサンチン」はカロテノイドの中でも抗酸化力が強く、特に外で紫外線に当たったときや私たちの

記事を読む

ビタミンB6の効果・効能・特徴・含まれる食品

タンパク質の合成、再合成に欠かせないのがビタミンB6です。 タンパク質は三大栄養素の一つであり

記事を読む

健康に有効な発酵食品

健康に有効な発酵食品をまとめてみました

発酵食品とは、カビや乳酸菌など自然界の物質を利用して、発酵させて作られた食品の事です。 カビや乳酸

記事を読む

善玉菌のチカラの効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

フジッコは“生きて届く乳酸菌”のスペシャリストだった! フジッコといえば、昆布製品「ふじっ子煮

記事を読む

酒さ様皮膚炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

酒さ様皮膚炎とは 酒さ様皮膚炎(しゅさようひふえん)とは、長期間、顔に副腎皮質(ふく

近視を詳しく:原因・症状・検査・治療など

近視とは 眼に入ってきた光が角膜(かくまく)、続いて水晶体(すいしょうたい)を通って

急性胆のう炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

急性胆のう炎とは 急性胆のう炎(きゅうせいたんのうえん)とは、肝臓で産生された胆汁(

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

ドライアイ(乾性角結膜炎、涙液減少症)とは 涙は悲しいできごとがあったときや、感動し

ロコモティブシンドロームを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ロコモティブシンドロームとは ロコモティブシンドローム(ろこもてぃぶしんどろーむ)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑