*

減酸症/無酸症の原因・症状・治療

公開日: : 最終更新日:2015/04/07 胃・食道の病気

減酸症/無酸症
減酸症、無酸症とは、いずれも胃粘膜の塩酸の分泌が減少する胃の病気のことをいいます。
胃粘膜の塩酸は胃酸のことを意味していますが、分泌量が減少する病気を減酸症と呼び、無酸症の場合には、胃酸が一切ない状態で起こる胃の病気のことをいいます。

減酸症/無酸症の原因

減酸症や無酸症の原因は複数あります。
まず、胃の手術を受けたあとに胃酸の分泌低下が起こり病気になるケースがあります。
それから、慢性胃炎の萎縮性胃炎、胃がんが原因となりこれらの胃の病気を引き起こすこともあります。
なお、萎縮性胃炎は悪性貧血をはじめとする貧血の人にも起こるため、これも減酸症や無酸症の原因になります。
そのほか、これは無酸症に限定的ですが、水様性下痢(WDHA症候群)、低カリウム血症が原因となります。

減酸症/無酸症の症状

減酸症や無酸症の人は、消化吸収障害の症状が引き起こされるほか、腸炎にかかりやすくなるのが特徴です。
消化吸収障害になると慢性下痢、脂肪便、体重の減少、腹部膨満感、全身倦怠感、貧血、むくみなどの症状が引き起こされることになるでしょう。
また、腸炎にかかってしまった場合には、腹痛、下痢、血便、嘔吐、吐き気といった症状が起こることになります。

減酸症/無酸症の検査と診断

減酸症や無酸症であるかどうか調べるには、胃液検査が選択されることになります。
この検査はヒスタミンかガストリンの注射を行い、チューブを使用し胃液を採り出す方法です。
採取した胃液を調べることにより、胃酸分泌能の測定を行い診断します。

減酸症/無酸症の治療の方法

治療としては、薬の服用を行うことにより塩酸を補充する方法がとられます。
それから、薬物療法以外では胃酸の分泌を促進する食事療法が選択されるでしょう。
胃酸分泌を促す香辛料、コーヒーなどは多くの病気では制限されがちですが、適量摂取しても構いません。
お酒も適量であれば問題ないといわれています。
しかしながら、動物性脂肪を摂ることは禁じられたり、タバコを吸うことはやめなくてはいけません。

関連記事

胃の健康状態は便の色でも判断できる

胃の健康状態は便の色でも判断できる!?

普段出ている便の色と、胃の健康状態には関係があります。 色によっては胃の病気のサインかもしれな

記事を読む

胃ポリープを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

体の表面に生じる、イボのように盛り上がった形をしているもののことをポリープといいます。 ポ

記事を読む

胃アトニー/胃下垂の原因・症状・治療

胃アトニーとは、胃壁の筋肉がたるんでいる状態のことをいい、胃下垂とは正常な位置より胃が下がってい

記事を読む

胃粘膜下腫瘍の原因・症状・治療

胃粘膜下腫瘍 どんな病気(概要) 胃粘膜下腫瘍とは何か説明する前に、胃壁について少しお話したい

記事を読む

胃MALTリンパ腫の原因・症状・治療

胃MALT(マルト=粘膜・リンパ球の複合組織)リンパ腫とは、胃の粘膜に生じる腫瘍のことをいいます

記事を読む

マロリー・ワイス症候群の原因・症状・治療

マロリー・ワイス症候群とは、胃や食道の内圧が高まることで食道粘膜が裂け、出血する疾患のことをいい

記事を読む

胃のトラブルの原因となる要因のまとめ

こちらでは、胃のトラブルの原因となる様々な要因をご紹介しています。 要因なるものは一つとは限り

記事を読む

胃の働きを詳しく!

胃酸・胃粘膜・蠕動運動=胃の働きを詳しく!

胃の働き 胃には大きくわけて4種類の働きがあります。 口にしたものを一時的に貯蔵する 食べ

記事を読む

急性胃粘膜病変の原因・症状・治療

急性胃粘膜病変 どんな病気(概要) 急性胃粘膜病変とは、AGML(Acute Gastric

記事を読む

食道憩室の原因・症状・治療

食道憩室(けいしつ)とは、食道壁の一部が外側に張り出し、小さいポケットが食道にできている病気のこ

記事を読む

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

アカントアメーバ角膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アカントアメーバ角膜炎とは アカントアメーバ角膜炎(あかんとあめーばかくまくえん)と

脳脊髄液減少症(低髄圧症候群)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

脳脊髄液減少症(低髄圧症候群)とは 脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう

→もっと見る

PAGE TOP ↑