*

神経衰弱の特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 最終更新日:2015/05/05 精神・心の病


神経衰弱は、精神的努力をしたあとに疲労がいつまでもつづく状態、あるいは少しの努力をしたあとに身体的に衰弱や消耗が見られることを言います。
よく見られる症状としては、消化不良やイライラ感、くつろげない感じ、睡眠障害、緊張性頭痛、めまいなどがあらわれます。

神経衰弱は1880年に米国のベアード医師が名付け広まりましたが、最近の医療分野では用いられることはあまりありません。
症状の定義がはっきりしておらず、慢性うつや慢性疲労症候群、不定愁訴症候群、自律神経失調症などと区別がしづらいというのが主な理由です。

アメリカで名付けられた神経衰弱の概念は日本にも広がり、取り扱われるようになりました。
長く確実な治療法は見いだされませんでしたが、森田氏による森田療法が確立されてからは、それが治療に用いられるようになりました。

神経衰弱状態となったら、まずは静養をしてしばらく無理をしないことが大切となります。
症状の程度によっては、長期間静養しなければいけないでしょう。
神経衰弱は通常、しばらく静養すれば改善されますが、悪化すると神経的な疲労が強く出るようになってしまうからです。

神経衰弱は、ストレスを感じやすい人がなりやすいと言われています。
ストレスが溜まりやすい人は日常的にストレスを解消するようにして、疲労を感じたらしっかり休息をとることが大切となります。
疲れたら休息をとることは誰でも必要なことなので、神経質に考えずに気分を楽にして過ごすようにしましょう。

神経衰弱は、長期間にわたって神経をつかう状況で起きやすいとされています。
ひとたび症状があらわれると、集中力が低下しやすくなり仕事や勉強にも影響を及ぼします。
その状態で作業をつづけると、かえって時間かかってしまうことが多いので、思い切って休息したほうがいいでしょう。

また、神経衰弱の状態が長引く場合は、自律神経失調症などほかの病気が隠れている可能性があります。
その場合は精神科を受診するするなどして、早めに対処するようにしましょう。

関連記事

多汗症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

多汗症とは(概要) 私たち人間が汗をかくのは、主に体温をコントロールするためです。 激し

記事を読む

心因性嘔吐の特徴や症状、治療・予防などについて

嘔吐してしまうような体の不調は見あたらないのに、急に吐き気をもよおすことを心因性嘔吐と言います。

記事を読む

自律神経失調症の症状のまとめ

自律神経失調症の症状 『自律神経失調症』というのは、身体にはハッキリとした原因がないのに、スト

記事を読む

不安障害・社会不安障害(あがり症)の特徴や症状、治療・予防などについて

不安障害・社会不安障害(あがり症)の原因・症状 不安障害は、なんらかの原因によって過剰な心配や

記事を読む

パソコン_インターネット依存症の特徴や症状、治療・予防などについて

パソコンやスマートフォンが普及し、現代ではインターネットがごくごく身近な存在になってきました。

記事を読む

季節性感情障害の特徴や症状、治療・予防などについて

特定の季節にだけ、うつ病のような症状があらわれることを季節性感情障害と言います。 多くは秋から

記事を読む

心気症の特徴や症状、治療・予防などについて

心気症は本当は病気ではないにも関わらず、病気だと思い込んでいる状態を言います。 体になんらかの

記事を読む

発達障害の原因・治療・種類

原因について 発達障害は本人の意欲が少なく競争心がないのが原因であると誤解を受けていた時期があ

記事を読む

気象病の特徴や症状、治療・予防などについて

昔から「古傷が痛むと雨が降る」などと言われているように、天気と体調は関係性が深いと考えられてきま

記事を読む

うつ病の原因・症状・治療について

うつ病とは気分がひどく落ち込み、何にも興味が持てなくなり、何もしたくないという気持が出てきて、体

記事を読む

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

不整脈を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

不整脈とは 健康な心臓は一定間隔の規則正しいリズムで動いており、1分間で60

→もっと見る

PAGE TOP ↑