*

心因性嘔吐の特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 最終更新日:2015/05/04 精神・心の病


嘔吐してしまうような体の不調は見あたらないのに、急に吐き気をもよおすことを心因性嘔吐と言います。
原因の多くは心理社会的ストレスで、緊張や不安を感じるような状況で症状があらわれます。
実際に嘔吐してしまうケースと、吐き気だけにとどまり嘔吐には至らないケースがあります。

吐き気や嘔吐以外の症状としては、頭痛やめまいなどが生じる場合があります。
さらに嘔吐の影響で腹痛や便通異常、体重減少などが見られることもあるようです。

心因性嘔吐は体だけにとどまらず、精神にも影響を及ぼします。
不安や抑うつが増幅されることが多く、悪化するとうつ病になることもあります。

心因性嘔吐の要因はストレスですが、ストレスを自覚している人もいればしていない人もいます。
1度嘔吐するとそれがインプットされてしまって、同じ状況になったときに吐き気がもよおされるケースも多々あります。
そういった症状は放置しておくと、慢性化する可能性があります。

心因性嘔吐は大人だけでなく子供も発症する病気です。
成長過程の子供はストレスへの対処がまだ不十分であること、脳の中枢神経系が未発達であることから、心因性嘔吐に陥りやすいとされています。

子供の心因性嘔吐は成長するにしたがって改善されることがほとんどなので、それほど心配することはありません。
しかしストレスが原因となっていることは間違いないので、子供がストレスにどう向き合っていくかを両親が一緒に考えることは大切です。
子供によっては学校に行くことや友達つきあいに、強いストレスを感じていることもあります。
なにがストレスとなっているのかはっきりしている場合は、うまく対処できるようにサポートしてあげることが大切だと言えます。

症状が悪化して日常生活に支障が出る場合は、早めに医師に相談することが望ましいでしょう。
症状を一時的に抑えられるような薬を処方してもらうことができますし、緊張感や不安を緩和させることを目的とした治療を受けることも可能です。

関連記事

仮面うつ病の特徴や症状、治療・予防などについて

うつ病の一種でありながら、頭痛や食欲不振、便秘といった身体症状が表出して、うつ症状があまり見られ

記事を読む

ADHD_注意欠陥多動性障害の特徴や症状、治療・予防などについて

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、不注意あるいは多動性・衝動性のどちらかあるいは両方が原因となっ

記事を読む

閉所恐怖の特徴や症状、治療・予防などについて

閉所恐怖症はその名の通り、狭い場所にいることに恐怖を感じる症状のことを言います。 精神疾患

記事を読む

高所恐怖症の特徴や症状、治療・予防などについて

高いところに行った際に、その場所に危険はないのに落下の恐怖を強く感じることを高所恐怖症と言います

記事を読む

心臓神経症の特徴や症状、治療・予防などについて

心臓神経症の原因・症状 心臓神経症は呼吸困難やめまい、息切れ、動悸など明確な症状があるのに、心

記事を読む

分離不安障害の特徴や症状、治療・予防などについて

分離不安障害の原因・症状 わたしたちは生まれた時点で自立しているのではなく、はじめは母親や父親

記事を読む

ピーターパン・シンドロームの特徴や症状、治療・予防などについて

ピーターパン・シンドロームは1970年代後半のアメリカで生まれた言葉で、成人しているのに精神的に

記事を読む

自律神経失調症の治療についてのまとめ

心療内科に行こう 自律神経失調症になった場合に診察を受けるのは、「心療内科」です。 病院によ

記事を読む

パニック障害の原因・症状・治療法など

ここでは、心の病の中のパニック障害について詳しくご説明しています。 心は、周囲の環境から大きな

記事を読む

心気症の特徴や症状、治療・予防などについて

心気症は本当は病気ではないにも関わらず、病気だと思い込んでいる状態を言います。 体になんらかの

記事を読む

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

不整脈を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

不整脈とは 健康な心臓は一定間隔の規則正しいリズムで動いており、1分間で60

→もっと見る

PAGE TOP ↑