*

燃えつき症候群の特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 精神・心の病


これまでやる気に満ちあふれて意欲的に仕事に取り組んでいた人が、急に無気力状態になってしまうことを燃えつき症候群と言います。

燃えつき症候群は教師や看護師、福祉職のように人を支援する職業の人がなりやすいとされ、これまで研究されてきました。

燃えつき症候群は、正しいと信じて献身的に努力してきた仕事や生き方などが、期待はずれな結果で終了してしまったことをきっかけに起こるとされています。

期待していた結果にならなかったことで、疲労感や欲求不満を感じている状態となってしまうのです。

最近では大きな仕事を終えたときにわき起こる、無力感や疲労感なども含めて、広い意味で燃えつき症候群という言葉が用いられています。

燃えつき症候群となると、自己嫌悪や感情の枯渇、心身疲労などの状態となり、悪化すると仕事にも身が入らなくなります。

さらに、胃痛や頭痛、不眠、薬物やアルコールへの依存などが見られるようになり、放っておくとうつ状態となってしまう場合もあります。

燃え尽き症候群を改善させるには、きちんと休息をとって心身両方のケアをする必要があります。

心のケアとしては、自分にやさしくなるということが第一です。

仕事へのやる気がわかないようなら、しばらく休むなどして心をリフレッシュさせましょう。

できれば長期休暇をとるなどして、一時的に仕事から離れることをおすすめします。

仕事中もこまめに休むようにするなど、無理をし過ぎないことが何よりも重要です。

体のケアとしては、生活習慣やリズムを見直すことが大切となります。

体にかかる負担が軽減するだけでも心にはゆとりが生まれます。

早寝早起きや食生活の充実、適度な運動をするなどして、生活そのものを立て直すようにしましょう。

燃え尽き症候群の改善には、自分に充電期間を与えてあげることが望ましいとされています。

ひとりでどうしていいかわからない場合は、心療内科などで相談してみるといいでしょう。

適切なアドバイスや治療法を示してくれるはずです。

関連記事

自律神経の働きや役割のまとめ

自律神経の働き 「自律神経」というのは、日常生活の中で、私たちが特に意識しなくても身体の機能を

記事を読む

アダルトチルドレンの特徴や症状、治療・予防などについて

正常に機能していない家庭環境で育ったことで、大人になっても内心的なトラウマを抱えている状態のこと

記事を読む

薬物依存の特徴や症状、治療・予防などについて

薬物を欲する過度な欲求が抑えきれずに、薬物をつかってしまうことを薬物依存と言います。 昔は薬物

記事を読む

言語発達障害・学習障害の特徴や症状、治療・予防などについて

言語発達障害および学習障害は、どちらも幼児期に見られることが多い障害です。 知的遅れが見られな

記事を読む

痙性斜頸の特徴や症状、治療・予防などについて

痙性斜頸の原因・症状 痙性斜頸は「けいせいしゃけい」と読み、自分の意思とは無関係に首が特定の方

記事を読む

パーソナリティ障害とはどんな病気なのか調べてみました

症状 パーソナリティ障害で現れる症状にはいくつもの種類がありますが、アメリカ精神医学会による精

記事を読む

発達障害による症状や特徴

知的障害の症状や特徴 知的機能に制約があること、そして適応行動に制約が伴うこと、最後に発達期に

記事を読む

不安障害・社会不安障害(あがり症)の特徴や症状、治療・予防などについて

不安障害・社会不安障害(あがり症)の原因・症状 不安障害は、なんらかの原因によって過剰な心配や

記事を読む

白衣高血圧症の特徴や症状、治療・予防などについて

普段の生活では正常な血圧を示しているのに、病院や診療所などで医師や看護師に血圧を測定してもらうと

記事を読む

ADHD_注意欠陥多動性障害の特徴や症状、治療・予防などについて

ADHD(注意欠陥多動性障害)は、不注意あるいは多動性・衝動性のどちらかあるいは両方が原因となっ

記事を読む

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)とは 先天性甲状腺機能低下症(せんてんせ

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑