*

季節性感情障害の特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 最終更新日:2015/04/29 精神・心の病


特定の季節にだけ、うつ病のような症状があらわれることを季節性感情障害と言います。
多くは秋から冬にかけて症状があらわれて、春になるころには自然と治まります。
主な症状として気分の落ち込み、疲れやすさ、体の倦怠感などが見られます。

季節性感情障害はうつ病と似た症状が見られますが、異なる点もあります。
一般的なうつ病では不眠や食欲減退などの症状が見られますが、季節性感情障害の場合は食欲が増えてよく眠るようになります。
季節性感情障害となると、寒い時期の起床が困難となるため、日中に眠気を催しやすくなるのです。

また、甘いパンやお菓子など、高炭水化物食品を無性に食べたくなることもあります。
季節性感情障害になると運動もあまりしなくなるため、肥満傾向が高まります。

寒い時期になると睡眠時間が増えたり、疲れを感じやすくなるのはよくあることです。
また、体重が増加することも珍しいことではありません。
ですが、極端に睡眠時間が増えたり、強い疲労を感じるような場合は季節性感情障害を疑ったほうがいいでしょう。

季節性感情障害の原因は、冬の日照時間の短さによるものだと言われています。
日照時間が短いうえに、現代人は屋内で過ごすことが多いため、日光にあたる時間は極端に減っていると言われています。
そのため、光によって分泌が促される脳内のセロトニンが少なくなり、うつ病になりやすいと考えられるのです。
季節性感情障害の予防・改善のためには、意識的に太陽の光をあびることが大切だと言えるでしょう。

治療として光療法が用いられる場合もあります。
この方法では人工光を用いて、光を浴びます。
この光は太陽光そっくりですが、紫外線は含まれないので肌や目への影響はありません。
症状があらわれはじめてから、毎日30分~1時間ほど光を浴びるようにします。
この療法を適切に取り入れることで、多くの人の症状が改善されています。

季節性感情障害では抗うつ薬を用いた薬物治療も有効だと言われています。
薬物治療は、秋にスタートして春になる頃に終了することがほとんどです。

関連記事

器質性精神障害の特徴や症状、治療・予防などについて

精神疾患のなかには、内分泌疾患が脳機能に作用するもの、脳梗塞などのように脳自体に障害があらわれる

記事を読む

ナルコレプシーの特徴や症状、治療・予防などについて

ナルコレプシーとは ナルコレプシー(なるこれぷしー)とは、就寝時間ではない日中に、とつぜん耐え

記事を読む

アスペルガー症候群の症状や特徴などを詳しく

アスペルガー症候群は言語による会話能力があるにもかかわらず、自閉症と同じようなコミュニケーション

記事を読む

赤面恐怖の特徴や症状、治療・予防などについて

たくさんの人がいるなかで自分の意見を述べたり、目上の人と話したりするときに緊張して顔が赤くなって

記事を読む

ヌーススピリッツの効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

ヌーススピリッツとは、株式会社ライトスタッフのサプリメント商品です。 心のケアを応援するサプリ

記事を読む

過敏性膀胱(心因性頻尿)の特徴や症状、治療・予防などについて

精神的・心理的な緊張状態に陥ることで強い尿意をもよおし、その尿意に強いこだわりを感じる頻尿のこと

記事を読む

摂食障害の症状や治療法

こちらでは、『摂食障害』の症状や治療法についてご紹介しています。 摂食障害といえば、主に『過食

記事を読む

パソコン_インターネット依存症の特徴や症状、治療・予防などについて

パソコンやスマートフォンが普及し、現代ではインターネットがごくごく身近な存在になってきました。

記事を読む

せん妄の特徴や症状、治療・予防などについて

せん妄の原因・症状 せん妄は突如あらわれる精神機能の障害のひとつで、軽度から中等度の意識障害が

記事を読む

五月病の特徴や症状、治療・予防などについて

転居や転職、異動などで環境が大きく変わることはよくあります。 そのなかではじめの頃は気を張って

記事を読む

溶連菌性咽頭炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

溶連菌性咽頭炎とは 溶連菌性咽頭炎(ようれんきんせいいんとうえん)とは、溶血性連鎖球

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

アカントアメーバ角膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アカントアメーバ角膜炎とは アカントアメーバ角膜炎(あかんとあめーばかくまくえん)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑