*

術後精神病の特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 最終更新日:2015/05/04 精神・心の病


さまざまな怪我や病気の治療の一環として、手術が行われることがあります。
その手術をしたあとに妄想や幻覚の症状があらわれることがあり、これを術後精神病と呼びます。
どんな手術であっても、その影響やストレスは肉体だけでなく精神にもおよびます。
そのストレスや精神的な苦痛によって、気持ちが不安定な状態となってしまって精神病のような症状があらわれてしまうのです。

手術をした後に特によく見られる精神障害としては、術後せん妄があります。
これは術後精神病には含まれないので、しっかり区別する必要があります。

せん妄というのは意識障害のひとつで、妄想や幻覚、錯覚などが起こって興奮状態、あるいは不穏な状態となります。
手術が終わってすぐに起きて通常は数日ほどで症状はなくなりますが、場合によっては長引くこともあります。
また回復すると、患者自身は一連の出来事を忘れているというのも特徴と言えます。

術後精神病の要因としては、いろいろな説があります。
使用した薬物の影響、心臓や腎臓などの臓器になにかのトラブルが生じている、電解質や代謝などの身体的な要因など、さまざまな要因が考えられます。
いろいろな原因が考えられるなかで、特に重視すべきなのが手術前後に見られる精神的要因です。

術後精神病は若い人よりも、高齢者に多く生じる傾向にあります。
その要因としては、老化の影響で肉体的・精神的な力が低下しているため、心身へのストレスや環境変化に対応できないと考えられています。
高齢者は手術によって起こる肉体的・精神的な影響を色濃く受け、それに耐えられず精神的症状があらわれてしまうと言えるのです。

術後精神病を予防するためには、手術前に手術に関連する情報を患者が理解できるまで医師が話し、不安や心配を解消することが大切です。
また、患者自身が手術の内容をきちんと把握しておくために、自分で情報収集することも重要だと言われています。
インターネットやラジオ、テレビなどを活用して、事前に情報を集めておくだけでも手術への理解は深まります。
場合によっては、向精神薬などの服用も必要になるでしょう。

関連記事

アルコール依存症の原因・症状・合併症・診断・治療のまとめ

現代はストレス社会といわれていて、ほとんどの人が何かしらのストレスを感じながら生活しています。

記事を読む

アスペルガー症候群の症状や特徴などを詳しく

アスペルガー症候群は言語による会話能力があるにもかかわらず、自閉症と同じようなコミュニケーション

記事を読む

PTSD(心的外傷後ストレス障害)の症状・原因・予防・治療法

ここでは、心の病の中のPTSD(心的外傷後ストレス障害)について詳しくご説明しています。 PT

記事を読む

ひきこもりの特徴や症状、治療・予防などについて

社会的要因や心理的要因などによって、社会参加が困難となって自宅から長期間出られなくなることを「ひ

記事を読む

過敏性膀胱(心因性頻尿)の特徴や症状、治療・予防などについて

精神的・心理的な緊張状態に陥ることで強い尿意をもよおし、その尿意に強いこだわりを感じる頻尿のこと

記事を読む

パーソナリティ障害とはどんな病気なのか調べてみました

症状 パーソナリティ障害で現れる症状にはいくつもの種類がありますが、アメリカ精神医学会による精

記事を読む

器質性精神障害の特徴や症状、治療・予防などについて

精神疾患のなかには、内分泌疾患が脳機能に作用するもの、脳梗塞などのように脳自体に障害があらわれる

記事を読む

書痙の特徴や症状、治療・予防などについて

「しょけい」と読み、字を書いていると手に痛みやふるえが生じる状態のことを言います。 書痙の症状

記事を読む

薬物依存の特徴や症状、治療・予防などについて

薬物を欲する過度な欲求が抑えきれずに、薬物をつかってしまうことを薬物依存と言います。 昔は薬物

記事を読む

アスペルガー症候群と他の病気との関連性をみてみましょう

こちらではアスペルガー症候群と他の病気との関連性についてご紹介しています。 アスペルガ

記事を読む

がん性ニューロパチー(傍腫瘍性末梢神経障害)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

がん性ニューロパチー(傍腫瘍性末梢神経障害)とは がん性ニューロパチー(がんせい

サルコペニアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

サルコペニアとは サルコペニア(さるこぺにあ)のサルコは日本語で筋肉を意味しており、

急性喉頭蓋炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

急性喉頭蓋炎とは 急性喉頭蓋炎(きゅうせいこうとうがいえん)とは、喉頭蓋に生じる

神経因性膀胱を詳しく:原因・症状・検査・治療など

神経因性膀胱とは 神経因性膀胱(しんけいいんせいぼうこう)とは、脳や脊髄といった膀胱

大動脈弁閉鎖不全症(大動脈弁逆流症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

大動脈弁閉鎖不全症(大動脈弁逆流症)とは 大動脈弁(だいどうみゃくべん)は、心臓の左

→もっと見る

PAGE TOP ↑