*

五月病の特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 精神・心の病


転居や転職、異動などで環境が大きく変わることはよくあります。
そのなかではじめの頃は気を張っていたものの、5月のゴールデンウィークが明けた頃から気分が落ち込むことを五月病と言います。
気分が落ち込むだけでなく、寝つきが悪い、胃痛、集中力の低下、疲労、めまい、動悸、食欲不振などの症状が見られることもあります。
新しい環境についていけないための焦燥感やストレスが、自分でも気づかないうちに体や心にあらわれることが原因と考えられます。

人によっては5月に限らず、症状があらわれる場合もあります。
過保護な環境で子供時代を過ごした人、内気で孤立しやすい人、何事も完璧にしないと気が済まない人などは五月病になりやすいと言われています。

五月病の症状自体は、ずっとつづくということはあまりありません。
ほとんどは一時的にあらわれるもので、数ヶ月ほどで自然におさまるとされています。

五月病を改善するには、リフレッシュやリラックスを心がけることが大切だと言えます。
親しい友人や知人に会って話を聞いてもらう、旅行などで気分転換をする、時間をかけて入浴する、睡眠時間を十分にとる、スポーツや趣味に打ち込むといったことが五月病の予防・改善に効果的だと言われています。
ただし、過度なアルコールの摂取や食事への依存は禁物です。
急性アルコール中毒や摂食障害などほかの症状を引き起こすきっかけになることもあるので、気をつけたほうがいいでしょう。

さまざまな方法を試してみても、不調に変化があらわれないことがあります。
毎日しっかり眠っているのに疲労や悩みが改善されない状態が1ヶ月以上継続するようなら、軽度のうつ病かもしれません。
家事や仕事などへのモチベーションが低下するだけでなく、熱中していた趣味などに関心がなくなったような場合は特に注意が必要です。
放っておくと症状が悪化する場合もあるので、できるだけ早く精神科もしくは心療内科で相談するようにしましょう。

関連記事

ドメスティックバイオレンスの特徴や症状、治療・予防などについて

配偶者や恋人などの親密な間柄である、もしくは過去にあった相手からふるわれる暴力のことをドメスティ

記事を読む

気象病の特徴や症状、治療・予防などについて

昔から「古傷が痛むと雨が降る」などと言われているように、天気と体調は関係性が深いと考えられてきま

記事を読む

統合失調症の色々なタイプについてのまとめ

妄想型 統合失調症のタイプに妄想型があります。 世界的に見ると一番統合失調症の中でも多いタイ

記事を読む

対人恐怖症の特徴や症状、治療・予防などについて

対人恐怖症はあがり症とも呼ばれる神経症のひとつで、緊張して他人と会話ができない、赤面してしまう、

記事を読む

摂食障害の症状や治療法

こちらでは、『摂食障害』の症状や治療法についてご紹介しています。 摂食障害といえば、主に『過食

記事を読む

神経症性障害の症状や原因

神経症性障害は心の病といわれる精神障害の一つで、一般にはノイローゼといえば解りやすいかもしれませ

記事を読む

解離性障害(解離型ヒステリー)の原因・症状・治療法

こちらでは、解離性障害(解離型ヒステリー)の原因・症状・治療法などについて、ご紹介しています。

記事を読む

心因性嘔吐の特徴や症状、治療・予防などについて

嘔吐してしまうような体の不調は見あたらないのに、急に吐き気をもよおすことを心因性嘔吐と言います。

記事を読む

統合失調症の治療についてのまとめ

作業療法 統合失調症の治療として作業療法が挙げられます。 これは、作業療法士が担当する作業療

記事を読む

術後精神病の特徴や症状、治療・予防などについて

さまざまな怪我や病気の治療の一環として、手術が行われることがあります。 その手術をしたあとに妄

記事を読む

溶連菌性咽頭炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

溶連菌性咽頭炎とは 溶連菌性咽頭炎(ようれんきんせいいんとうえん)とは、溶血性連鎖球

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

アカントアメーバ角膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アカントアメーバ角膜炎とは アカントアメーバ角膜炎(あかんとあめーばかくまくえん)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑