*

ドメスティックバイオレンスの特徴や症状、治療・予防などについて

公開日: : 最終更新日:2015/05/07 精神・心の病


配偶者や恋人などの親密な間柄である、もしくは過去にあった相手からふるわれる暴力のことをドメスティックバイオレンスと言います。
場合によっては親子や兄妹間での暴力も、広い意味でドメスティックバイオレンスと呼ぶこともあります。
ドメスティックバイオレンスの被害者の多くは、女性だと言われています。

ここで使われる暴力は身体的なものに限らず、性的、経済的、言葉など多岐にわたります。
こういったさまざまな暴力によって最初にあらわれるのは、身体的な症状です。
慢性疲労や頭痛、腹痛、腰痛、肩の痛みなどがあらわれ、第二段階として精神的な症状があらわれるようになります。
精神的な症状としては、うつ病をはじめとして、強迫症状やパニック、不安感などがあります。

また、PTSDと呼ばれる複合型心的外傷後ストレス障害があらわれることもあります。
これは虐待などのトラウマをもつ人にあらわれやすい後遺症で、暴力をふるわれたことを突如思い出してパニックになってしまったり、無気力になってしまったりします。
また、暴力をふるわれる夢を見たり、悪夢を継続的に見たりする症状が見られることもあります。

ドメスティックバイオレンスからの脱却は、多くの場合容易ではありません。
別れを切り出すと殺すなどと脅されて恐怖を感じている、依存関係になってしまって抜け出せない、最低限の金銭しかわたされていないために逃げ出すことができないといったことが主な理由です。

少しでも早く脱却するためには、まずは自分が置かれている状況の異常性を自覚することが第一です。
そして、外部機関を頼るなどして、できるだけ早くそこから避難することが大切です。
DV相談室や女性センターなど公共機関もいくつかあるので、そういったところを利用するのもおすすめです。

まずは自分が置かれた状況から避難することを優先して、治療はその後と考えるべきだと言えます。
精神科や心療内科ではトラウマ克服のための治療プログラムをもつところが多いので、そういったところに相談するといいでしょう。

関連記事

統合失調症の原因・症状について調べてみました

統合失調症とは 統合失調症とは精神病の一種で、妄想幻想でどこからか声が聞こえてきたり、奇妙な行

記事を読む

アスペルガー症候群と他の病気との関連性をみてみましょう

こちらではアスペルガー症候群と他の病気との関連性についてご紹介しています。 アスペルガ

記事を読む

パソコン_インターネット依存症の特徴や症状、治療・予防などについて

パソコンやスマートフォンが普及し、現代ではインターネットがごくごく身近な存在になってきました。

記事を読む

分離不安障害の特徴や症状、治療・予防などについて

分離不安障害の原因・症状 わたしたちは生まれた時点で自立しているのではなく、はじめは母親や父親

記事を読む

摂食障害の症状や治療法

こちらでは、『摂食障害』の症状や治療法についてご紹介しています。 摂食障害といえば、主に『過食

記事を読む

自律神経の働きや役割のまとめ

自律神経の働き 「自律神経」というのは、日常生活の中で、私たちが特に意識しなくても身体の機能を

記事を読む

痙性斜頸の特徴や症状、治療・予防などについて

痙性斜頸の原因・症状 痙性斜頸は「けいせいしゃけい」と読み、自分の意思とは無関係に首が特定の方

記事を読む

神経衰弱の特徴や症状、治療・予防などについて

神経衰弱は、精神的努力をしたあとに疲労がいつまでもつづく状態、あるいは少しの努力をしたあとに身体

記事を読む

神経症性障害の症状や原因

神経症性障害は心の病といわれる精神障害の一つで、一般にはノイローゼといえば解りやすいかもしれませ

記事を読む

言語発達障害・学習障害の特徴や症状、治療・予防などについて

言語発達障害および学習障害は、どちらも幼児期に見られることが多い障害です。 知的遅れが見られな

記事を読む

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)とは 先天性甲状腺機能低下症(せんてんせ

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑