*

アイソメトリックスの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/07/10 健康法


アイソメトリックスは筋肉を動かさない筋肉トレーニングで、手軽にできるトレーニング法として評判です。

アイソメトリックスとは?

アイソメトリックスとは、静止したまま体を動かさないで筋肉を鍛え、基礎代謝を上げるトレーニングのことです。
道具を必要としないため、いつでもどこででも簡単にできると評判です。

通常の筋トレは体を動かして行いますが、アイソメトリックスは体を動かさずに一定時間力を入れキープすることで筋力アップを図ります。

動かなくてもきちんと筋力を上げることができるので、激しい運動はしたくないという人でも簡単に筋トレができるのです。

アイソメトリックスの効果や魅力

アイソメトリックスの魅力は、激しく動かなくてもいいので、汗をかかずにトレーニングができるという点です。
これなら運動が苦手という人でも始めやすいのではないでしょうか。
筋肉痛になりにくいといわれているので、それもうれしいところです。

また、ちょっとした空き時間に行うことができる手軽さもアイソメトリックスの大きな魅力のひとつです。
簡単で手軽に筋トレができるので、辛い運動はちょっと・・という人でもやってみようかな、と思えるトレーニングです。

このアイソメトリックスにはいろいろな方法があり、やり方によっては気になる部分を集中的に鍛えることも可能ですし、体全体を鍛えることもできます。

簡単に鍛えられるというと効果のほどが気になりますが、アイソメトリックスは簡単でもしっかり筋力アップができるといいます。
通常の筋トレのように動くことはしませんが、筋肉にしっかり力を込めているのでちゃんと鍛えられるのです。

アイソメトリックスのやり方・注意点

動かないで筋トレをするといわれても、イマイチぴんとこないという人は多いでしょう。
たとえば、アイソメトリックスの紹介によく使われているのが壁を押す方法です。
押している間、筋肉は動いていませんが力が加わっていることはわかると思います。

アイソメトリックスの一般的なやり方は、力を入れ続けて7秒キープするという方法です。

ひとつ注意したいのがキープしている間の呼吸で、息は止めずに普通に呼吸することが大切です。
力を入れているとどうしても息を止めてしまいがちですが、息を止めると血圧が上がるので血圧が高めの人は注意が必要です。

また、力を入れている間は筋肉を意識することも大事です。
ただなんとなく力を入れるのではなく、使っている筋肉を意識するのは筋肉を鍛える上では大切なことなのです。

ここでひとつ簡単なアイソメトリックスの方法を紹介します。
これは最もポピュラーな方法で、胸を鍛えるやり方です。

胸の前で手のひらを合わせて合掌のポーズをし、手のひらを押しあうように全力で力を入れて7秒キープします。
これが基本系ですが、腕を伸ばした状態で手のひらを合わせて左や右に動かして行うことで、胸だけでなく二の腕などの腕や肩甲骨を鍛えることができます。

回数は1セットだいたい5回程度ですが、余裕ならキープする時間を上げていくと良いでしょう。

アイソメトリックスの口コミ・評判

アイソメトリックスは筋肉を鍛えるトレーニングですが、ダイエットとしてアイソメトリックスを取り入れている人も多くいます。
口コミでは効果があったという人も多くいますが、思うような結果が出なかったという人も中にはいます。

これは、間違ったやり方をしている人、そして過剰に効果を期待する人がめずらしくないためです。
そもそも、これだけでダイエットするのは無理があり、やはりダイエットするなら食事など注意しなければなりません。

また、ダイエット目的ではなくムキムキの筋肉を目指すなら、アイソメトリックスだけだと負荷が小さいので、通常の筋トレ後にプラスするのが効果的だといいます。

基本的には、アイソメトリックスは普段あまり運動しない人や体力のない人に向いています。
簡単にできるので、体を引き締めたい、筋力をアップしたいという人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

バイオセラピーの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

バイオセラピーは、日本語にすると生体療法という意味で、いわゆる健康法のことです。 さまざまな、

記事を読む

丹田腹式呼吸法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

丹田というのはへそから指三本分くらい下の場所を指します。 この部分を意識しながら行う呼吸法が丹

記事を読む

瞑想健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

瞑想でストレスを解消し、健康を維持するのが瞑想健康法です。 ストレスが体に与える影響はとても大

記事を読む

あたため健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

冷えは万病のもとといわれていますが、実際に体の冷えにより体調を悪くしている人は少なくありません。

記事を読む

納豆健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

納豆は健康に良い食品として知られています。 納豆にはさまざまな効果があり、その納豆のパワーを利

記事を読む

フレッチャー健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

フレッチャーとは人の名前で、アメリカの大富豪ホーレス・フレッチャーが広めたのが、このフレッチャー

記事を読む

ビタミンC健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ビタミンCにはいろいろな効果があることが知られています。 このビタミンCの効果を利用したのがビ

記事を読む

左回り健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ちょっと変わった健康法のひとつに左回り健康法があります。 左に回るだけで健康になると話題の健康

記事を読む

エドガー・ケイシー療法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

エドガー・ケイシーとは人の名前で、彼の推奨する健康法をエドガー・ケイシー療法といいます。 エド

記事を読む

断食健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ご飯を食べないで内臓を休ませるのが断食健康法です。 ダイエット目的で試したことがある人も多いと

記事を読む

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)とは 先天性甲状腺機能低下症(せんてんせ

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑