*

爪もみ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/19 健康法


神経が集中している指先を揉むことで自律神経のバランスを整えるのが爪もみ健康法です。

爪もみ健康法とは?

ストレス社会の現代、過度のストレスによって自律神経のバランスを崩す人は少なくありません。

自律神経は体の働きをコントロールしている大事な神経です。
そのため自律神経のバランスを崩すと、疲れやすくなったり、めまいがしたりなど、体調に変化があらわれてきます。

そこで、自律神経のバランスを整えるために考えられたのが、この爪もみ健康法です。

手の指先には神経が密集しています。
そのため、爪の生え際をもんで刺激することで自律神経のバランスが整えられるのです。

爪もみ健康法の効果や魅力

爪の生え際をもんで刺激すると、自律神経のバランスが正常化され免疫力が上がります。
そのため、アトピー性皮膚炎やぜんそくなど、さまざまな病気の改善に効果があるのです。

親指から小指まではそれぞれ体の各器官に対応しており、親指は呼吸器、人差し指は消化器、中指は耳、小指は循環器に作用します。
薬指は交感神経を刺激する指で体の器官には対応していません。

手の指を揉むのが基本ですが、下半身の症状の改善には足の指が有効です。

爪もみ健康法の魅力は道具やお金は一切必要ないことです。
短い時間でできるので、忙しい時でも合間にできてしまいます。
いつでもどこでもできるというのも大きな魅力です。

爪もみ健康法のやりかた・注意点

やりかたはとても簡単で、両手の5本の爪の生え際を1本ずつ揉んでいくだけです。
爪の生え際を親指と人差し指で挟んでギュッと押します。
各指10秒ぐらいずつ行いましょう。
毎日続けるのがおすすめです。

やり始めてから一時、症状が悪化することもありますが、一過性のものなので心配はいりません。
また、薬指は交感神経を刺激するため、その指だけ刺激すると免疫力を低下させることもあります。
必ず5本の指セットで爪もみを行いましょう。

爪もみ健康法の口コミ・評判

力の入れ具合がよく分からないという人もいますが、イタ気持ちいいくらいの力加減がベストです。
簡単なので続けやすいと好評です。

関連記事

エドガー・ケイシー療法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

エドガー・ケイシーとは人の名前で、彼の推奨する健康法をエドガー・ケイシー療法といいます。 エド

記事を読む

デトックス健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

美容や健康効果が期待できると注目なのがデトックス健康法です。 体に溜まった毒素や老廃物を体外に

記事を読む

プロバイオティクス健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

乳酸菌やビフィズス菌などの微生物によって腸内環境を整える健康法をプロバイオティクス健康法といいま

記事を読む

左回り健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ちょっと変わった健康法のひとつに左回り健康法があります。 左に回るだけで健康になると話題の健康

記事を読む

アロマテラピーの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

香りの効果で心や体を癒してくれるのがアロマテラピーです。 アロマテラピーはリフレッシュやリラッ

記事を読む

笑う健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

笑うことは、毎日ハッピーに過ごす秘訣になるだけでなく、健康にも効果があります。 病気の予防やス

記事を読む

岩盤浴健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

岩盤浴はひと昔前にブームになり全国に広まりました。 デトックス効果をはじめ、美肌効果やダイエッ

記事を読む

ひもしばり健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

足をひもで縛って眠るのが、ひもしばり健康法です。 O脚やX脚を改善するのに有効ですが、それだけ

記事を読む

ワイン健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ワインはお酒ですが、適量飲むことでいろいろな健康効果が期待できます。 もちろん、適量飲むことが

記事を読む

フレッチャー健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

フレッチャーとは人の名前で、アメリカの大富豪ホーレス・フレッチャーが広めたのが、このフレッチャー

記事を読む

溶連菌性咽頭炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

溶連菌性咽頭炎とは 溶連菌性咽頭炎(ようれんきんせいいんとうえん)とは、溶血性連鎖球

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

アカントアメーバ角膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アカントアメーバ角膜炎とは アカントアメーバ角膜炎(あかんとあめーばかくまくえん)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑