*

粗食・少食健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/28 健康法

健康な体を作るために、食生活はとても重要です。
現代の日本人は食べ過ぎ傾向にあり、それにともない生活習慣病が増えています。

粗食・少食健康法とは?

必要以上に食べない、そしてシンプルな食事を心がけること、これが粗食・少食健康法です。

現代の日本人の食生活は高カロリーのものを摂取することが多く、そのためついついカロリーオーバーしてしまうことも少なくありません。。
運動不足もあって肥満となり、それが生活習慣病にも結びついています。

今の日本人に必要なのが、かつての日本人が食べていたような粗食です。
玄米やみそ汁、めざしや煮つけなどの食事を腹八分目まで食べるのが健康の源なのです。

粗食・少食健康法の効果や魅力

粗食・少食健康法を続けると摂取カロリーが減るため、ダイエットになります。
そのため体が軽くなり、行動力が上がります。

生活習慣病の予防になりますし、アンチエイジング効果も期待できます。
また、便秘も改善し、肌がキレイになります。

全く食べないダイエットと違い、きちんと食べながらキレイに痩せることができ、体の中から健康になるのが粗食・少食健康法の魅力です。

粗食・少食健康法のやりかた・注意点

粗食というと粗末な食事を思い浮かべますが、実際は野菜や穀物などを中心にバランスよく食べる食事のことです。
和食が基本で、タンパク質は肉より魚がおすすめです。

粗食・少食健康法は日々の食事を粗食にし、量を控えるというのが基本ですが、少食については1回の食事の量を減らすだけでなく、プチ断食や1日1食などの方法もあります。

ただし、極端な食事制限は栄養失調を招く恐れがあるので、体調を見ながら行うのをおすすめします。

また、粗食・少食健康法はすぐに結果が出る健康法ではありません。
1年から2年かけてゆっくりと体調に変化があらわれます。

粗食・少食健康法の口コミ・評判

少食にすると、なにを食べるかが重要になってきます。
栄養バランスを考えた食事にしないと、かえって体の調子を崩すこともあります。

極端な粗食・少食を続けて栄養失調となった人もいれば、反対に体の調子が良くなったという人もいます。

関連記事

塩ぬり健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

塩で全身をマッサージするのが塩ぬり健康法です。 90年代に広まった健康法で、主に美容効果が期待

記事を読む

緑茶まるごと健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

飲むだけでなく、食べることで緑茶の効果を余すことなく取り入れる健康法が、緑茶まるごと健康法です。

記事を読む

イオンデトックスの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

体に溜まった毒素を足の裏から排出する健康法をイオンデトックスといいます。 足湯を用いることが多

記事を読む

丹田腹式呼吸法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

丹田というのはへそから指三本分くらい下の場所を指します。 この部分を意識しながら行う呼吸法が丹

記事を読む

朝食抜き健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

朝食を食べるほうが健康的と思っている人は多いですが、実は朝食を抜くことで健康を保つという健康法が

記事を読む

尿飲療法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

自分の尿を飲む健康法が尿飲療法です。 尿は汚いというイメージがありますが、排泄したばかりの尿は

記事を読む

爪もみ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

神経が集中している指先を揉むことで自律神経のバランスを整えるのが爪もみ健康法です。 爪もみ

記事を読む

バイオセラピーの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

バイオセラピーは、日本語にすると生体療法という意味で、いわゆる健康法のことです。 さまざまな、

記事を読む

ひもしばり健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

足をひもで縛って眠るのが、ひもしばり健康法です。 O脚やX脚を改善するのに有効ですが、それだけ

記事を読む

あたため健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

冷えは万病のもとといわれていますが、実際に体の冷えにより体調を悪くしている人は少なくありません。

記事を読む

溶連菌性咽頭炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

溶連菌性咽頭炎とは 溶連菌性咽頭炎(ようれんきんせいいんとうえん)とは、溶血性連鎖球

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

アカントアメーバ角膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アカントアメーバ角膜炎とは アカントアメーバ角膜炎(あかんとあめーばかくまくえん)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑