*

粗食・少食健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/28 健康法

健康な体を作るために、食生活はとても重要です。
現代の日本人は食べ過ぎ傾向にあり、それにともない生活習慣病が増えています。

粗食・少食健康法とは?

必要以上に食べない、そしてシンプルな食事を心がけること、これが粗食・少食健康法です。

現代の日本人の食生活は高カロリーのものを摂取することが多く、そのためついついカロリーオーバーしてしまうことも少なくありません。。
運動不足もあって肥満となり、それが生活習慣病にも結びついています。

今の日本人に必要なのが、かつての日本人が食べていたような粗食です。
玄米やみそ汁、めざしや煮つけなどの食事を腹八分目まで食べるのが健康の源なのです。

粗食・少食健康法の効果や魅力

粗食・少食健康法を続けると摂取カロリーが減るため、ダイエットになります。
そのため体が軽くなり、行動力が上がります。

生活習慣病の予防になりますし、アンチエイジング効果も期待できます。
また、便秘も改善し、肌がキレイになります。

全く食べないダイエットと違い、きちんと食べながらキレイに痩せることができ、体の中から健康になるのが粗食・少食健康法の魅力です。

粗食・少食健康法のやりかた・注意点

粗食というと粗末な食事を思い浮かべますが、実際は野菜や穀物などを中心にバランスよく食べる食事のことです。
和食が基本で、タンパク質は肉より魚がおすすめです。

粗食・少食健康法は日々の食事を粗食にし、量を控えるというのが基本ですが、少食については1回の食事の量を減らすだけでなく、プチ断食や1日1食などの方法もあります。

ただし、極端な食事制限は栄養失調を招く恐れがあるので、体調を見ながら行うのをおすすめします。

また、粗食・少食健康法はすぐに結果が出る健康法ではありません。
1年から2年かけてゆっくりと体調に変化があらわれます。

粗食・少食健康法の口コミ・評判

少食にすると、なにを食べるかが重要になってきます。
栄養バランスを考えた食事にしないと、かえって体の調子を崩すこともあります。

極端な粗食・少食を続けて栄養失調となった人もいれば、反対に体の調子が良くなったという人もいます。

関連記事

スクワット健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

芸能人にもやっている人が多い人気の健康法がスクワット健康法です。 全身の筋肉を使うスクワットは

記事を読む

うつぶせ寝健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

通常、人間はあおむけで眠るのが一般的とされていますが、実はうつぶせで眠るのが動物の本来の形である

記事を読む

リンパマッサージの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

滞ったリンパの流れを改善することで、健康へと導いていくのがリンパマッサージです。 そしてこのリ

記事を読む

断食健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ご飯を食べないで内臓を休ませるのが断食健康法です。 ダイエット目的で試したことがある人も多いと

記事を読む

あたため健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

冷えは万病のもとといわれていますが、実際に体の冷えにより体調を悪くしている人は少なくありません。

記事を読む

鼻うがい健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

蓄膿症や風邪などに効果があることで知られている鼻うがいは、ほかにもいろいろな病気に対する効果が期

記事を読む

アイソメトリックスの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

アイソメトリックスは筋肉を動かさない筋肉トレーニングで、手軽にできるトレーニング法として評判です

記事を読む

ワイン健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ワインはお酒ですが、適量飲むことでいろいろな健康効果が期待できます。 もちろん、適量飲むことが

記事を読む

尿飲療法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

自分の尿を飲む健康法が尿飲療法です。 尿は汚いというイメージがありますが、排泄したばかりの尿は

記事を読む

ポジティブ・シンキング健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

前向きな考え方をすることで健康を維持するのが、ポジティブ・シンキング健康法です。 後ろ向きな考

記事を読む

ノロウイルス感染症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

ノロウイルス感染症とは ノロウイルス感染症(のろういるすかんせんしょう)とは、ノ

原発性アルドステロン症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

原発性アルドステロン症とは 日本人にも患っている人の多い「高血圧症(こうけつ

舌がんを詳細に:原因,症状,検査,治療など

舌がん(ぜつがん)とは口腔(こうくう)がんの一種です。 口腔がんと一口にいっても

陰のう水腫を詳細に:原因,症状,検査,治療など

陰のう水腫とは? 陰のう水腫(いんのうすいしゅ)とは、左右の精巣(睾丸)が格

メタボリックシンドロームを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

メタボリックシンドロームとは メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満に伴う

→もっと見る

PAGE TOP ↑