*

耳もみ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/15 健康法


ツボが集中している耳をもむ健康法が耳もみ健康法です。
耳には全身に対応するツボがあるため、耳をもむだけで全身に効果的なのです。

耳もみ健康法とは?

耳には多くのツボがあり、なおかつ皮膚が薄いため刺激が伝わりやすいことで、耳もみが健康に良いとされています。

耳をもんだときに硬さを感じたり、痛みを感じたり、冷たさを感じたりした人は、免疫力が低下しているかもしれません。
揉んでも耳を折りたたんでも痛くない、そして、柔らかで温かい耳であることが、東洋医学では健康と考えられているのです。

全身に対応するツボが耳にあるので、耳もみするだけでいろいろな効果が感じられます。

簡単に全身のケアができるのが耳もみ健康法なのです。

耳もみ健康法の効果や魅力

耳の形は胎児が頭を下にしている形であるといい、耳のツボは耳たぶが頭、耳の上が下半身に対応しています。

頭痛や肩こり、眼精疲労、ストレス解消などのほか、全身の不調に効果的です。
血の巡りが良くなるので寝つきも良くなります。

魅力は簡単にできるところ、場所や時間を選ばないところ、そして即効性があるところです。

通常のツボ押しは正確なツボの場所が素人には分かりにくいのですが、耳の場合はとにかく耳全体にマッサージをほどこせば、全身を刺激することになるのも大きな魅力です。

耳もみ健康法のやりかた・注意点

耳もみ健康法のやりかたはとても簡単で、耳全体をもむだけです。
こうしなければならないということはないので、好きに引っ張ったりもんだりしてください。
痛みを感じるところは重点的にマッサージすると良いでしょう。

もみはじめるとすぐに耳の血行が良くなって温かくなるのを感じると思います。
しばらくすると、顔や体全体が温かくなるのを実感できるでしょう。
血流が良くなることで、頭がすっきりするのが感じられます。

耳もみ健康法の口コミ・評判

耳もみ健康法は手軽で即効性があることから評価の高い健康法です。
肩こりや頭痛がつらいときにやっているという人が多くいます。

関連記事

スクワット健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

芸能人にもやっている人が多い人気の健康法がスクワット健康法です。 全身の筋肉を使うスクワットは

記事を読む

軟酥の法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

軟酥の法とは簡単にいうとストレス解消法で、瞑想を用いた健康法のことです。 軟酥の法とは?

記事を読む

あたため健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

冷えは万病のもとといわれていますが、実際に体の冷えにより体調を悪くしている人は少なくありません。

記事を読む

バイオセラピーの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

バイオセラピーは、日本語にすると生体療法という意味で、いわゆる健康法のことです。 さまざまな、

記事を読む

ワイン健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

ワインはお酒ですが、適量飲むことでいろいろな健康効果が期待できます。 もちろん、適量飲むことが

記事を読む

ポジティブ・シンキング健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

前向きな考え方をすることで健康を維持するのが、ポジティブ・シンキング健康法です。 後ろ向きな考

記事を読む

仮眠健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

仮眠をとることで脳の働きを活性化させるのが仮眠健康法です。 疲れたり、集中力がなくなってきたと

記事を読む

酵素健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

酵素不足は体調に影響を与えることから酵素を多く取り入れる健康法が注目されています。 ダイエット

記事を読む

自律訓練法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

自己催眠法のひとつであり、リラクゼーション効果があるのが自律訓練法です。 ドイツの精神科医によ

記事を読む

マクロビオティックの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

食事療法のひとつで、玄米や野菜などを中心とした食生活をマクロビオティックといいます。 マク

記事を読む

細気管支炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

細気管支炎とは 細気管支炎(さいきかんしえん)は、主に生後18ヶ月未満の子ど

漂白剤誤飲を詳細に:症状,対処法,応急処置,治療,予防など

漂白剤誤飲とは 漂白剤誤飲(ひょうはくざいごいん)とは、洗濯用やキッチン用の

上腕骨顆上骨折を詳細に:原因,症状,検査,治療など

大人と比較して、子どもに多い骨折の種類に上腕骨顆上骨折(じょうわんこつかじょうこっ

キーンベック病(月状骨軟化症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

キーンベック病(月状骨軟化症)とは キーンベック病(きーんべっくびょう)とは

リドル症候群を詳細に:原因,症状,検査,治療など

リドル症候群とは リドル症候群(りどるしょうこうぐん)とは、主に35歳未満の

→もっと見る

PAGE TOP ↑