*

左回り健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/07/08 健康法


ちょっと変わった健康法のひとつに左回り健康法があります。
左に回るだけで健康になると話題の健康法です。

左回り健康法とは?

人は左回りをするのが自然です。
陸上競技で走るときも左回りですし、フィギュアスケートでスピンするときも左回りです。
人が自然に動くと左回りを選択するわけです。

しかし、私たちが命を得たとき、すなわち精子と卵子が受精した瞬間、受精卵は右回りを行い成長していきます。
成長するということは同時に命のカウントダウンが始まったということでもあり、したがって右回りは消費、老化、消化と考えることができます。

そこで逆の左に回ることでカウントダウンを止めるというのが左回り健康法の考え方です。

左回り健康法の効果や魅力

左回りをすることで筋肉が緩み、リラックスします。
たとえば左回りをしてから前屈すると体が柔らかくなります。

また、右回りは老化をあらわすことから、左回りは老化を防ぐ効果が期待できます。

左回りをすると気のめぐりも良くなり、心と体を健康に導きます。
左に回るとエネルギーが集まり、右回りは逆にエネルギーが出ていくのです。

左回り健康法の魅力は、手軽なことと基本的にお金がかからないところです。

左回り健康法のやりかた・注意点

左回り健康法を試すのは簡単で、事務用いすなどの回転するいすに座ってくるくる回るだけです。
たとえば遊具などで左回りをするのもいいですし、メリーゴーランドなどに乗るのも良いでしょう。
もちろんその場で立って、自分で左回りに回転してもいいです。

効果的なのが、左回りばかりでなく右回りも取り入れる方法です。
10回左回りしたら1回右回りをするのが目安です。

また、人は頭がN極、足がS極の磁極をもっているため、体の右側にN極、左側にS極をおくと左回りと同じような効果が得られます。

左回り健康法の口コミ・評判

あまりに簡単な方法のため、信憑性に欠けると考える人も少なくないですが、実際に左回りを行ってから前屈すると、驚くほど体が柔らかくなったと驚いている人が多くいます。

関連記事

ひもしばり健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

足をひもで縛って眠るのが、ひもしばり健康法です。 O脚やX脚を改善するのに有効ですが、それだけ

記事を読む

カラオケ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

カラオケは子供から年配の方までの幅広い世代に人気の娯楽です。 歌って楽しいカラオケは、意外と思う人

記事を読む

朝食抜き健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

朝食を食べるほうが健康的と思っている人は多いですが、実は朝食を抜くことで健康を保つという健康法が

記事を読む

黒ごま健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

栄養価の高いごまは健康食品としても知られています。 ごまの成分セサミンは優れた抗酸化作用をもち

記事を読む

粗食・少食健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

健康な体を作るために、食生活はとても重要です。 現代の日本人は食べ過ぎ傾向にあり、それにともない生

記事を読む

セロトニン健康の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

神経伝達物質セロトニンを増やすことで健康を保つのが、セロトニン健康法です。 セロトニン健康

記事を読む

水素水健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

今、多くの今テレビや雑誌で注目されているのが水素水の健康効果です。 水素水は美容や健康に対しさ

記事を読む

ポジティブ・シンキング健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

前向きな考え方をすることで健康を維持するのが、ポジティブ・シンキング健康法です。 後ろ向きな考

記事を読む

塩ぬり健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

塩で全身をマッサージするのが塩ぬり健康法です。 90年代に広まった健康法で、主に美容効果が期待

記事を読む

笑う健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

笑うことは、毎日ハッピーに過ごす秘訣になるだけでなく、健康にも効果があります。 病気の予防やス

記事を読む

がん性ニューロパチー(傍腫瘍性末梢神経障害)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

がん性ニューロパチー(傍腫瘍性末梢神経障害)とは がん性ニューロパチー(がんせい

サルコペニアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

サルコペニアとは サルコペニア(さるこぺにあ)のサルコは日本語で筋肉を意味しており、

急性喉頭蓋炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

急性喉頭蓋炎とは 急性喉頭蓋炎(きゅうせいこうとうがいえん)とは、喉頭蓋に生じる

神経因性膀胱を詳しく:原因・症状・検査・治療など

神経因性膀胱とは 神経因性膀胱(しんけいいんせいぼうこう)とは、脳や脊髄といった膀胱

大動脈弁閉鎖不全症(大動脈弁逆流症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

大動脈弁閉鎖不全症(大動脈弁逆流症)とは 大動脈弁(だいどうみゃくべん)は、心臓の左

→もっと見る

PAGE TOP ↑