*

黒ごま健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

公開日: : 最終更新日:2015/06/14 健康法


栄養価の高いごまは健康食品としても知られています。
ごまの成分セサミンは優れた抗酸化作用をもち、さまざまな健康効果を発揮します。

黒ごま健康法とは?

抗酸化作用をもつ物質を豊富に含む食品がごまです。
ごまの種類の中でも最も栄養バランスが良いのが黒ごまで、この黒ごまを取り入れた健康法が黒ごま健康法です。

黒ごまにはタンパク質やビタミン、ミネラル、食物繊維などの栄養成分が含まれているほか、セサミン、セサミノール、セサモリン、セサモールなどの抗酸化物質が含まれています。
また黒ゴマの表皮には、同じく抗酸化物質であるポリフェノールも含まれています。

これらの成分の中でもセサミンのもつ健康効果は特に注目されており、サプリメントとして商品化もされています。

黒ごま健康法の効果や魅力

黒ごま健康法の魅力は、なんといってもセサミンなどの抗酸化物質です。
老化や生活習慣病の原因ともいわれる活性酸素を除去してくれるのです。

動脈硬化の予防、抗がん作用、アルコールの代謝の促進、血圧の降下作用など、さまざまな健康作用があります。

黒ごま健康法のやりかた・注意点

黒ごま健康法は、黒ごまを積極的に摂取すればいいのですが、ごまは擦らないと栄養素を吸収できません。
食事に黒ごまを取り入れる場合はすりごまにしてから摂取する必要があります。
練りごまを利用してもいいでしょう。

1日に大さじ1杯程度の摂取が望ましいですが、なかなかごまを取り入れた食事を毎日考えるのは難しいかもしません。
たとえば黒ごまきな粉牛乳にして、毎日1杯飲むようにしてもいいでしょう。

また、セサミンを効率よく摂取できるサプリメントなどを利用するのもひとつの手です。

黒ごま健康法の口コミ・評判

抗酸化作用があることから、老化防止のために黒ごま健康法を実践しているという人が多くいます。
髪にも良いということで、白髪対策にも期待できます。

実際に黒ごま健康法を試した人は、髪にコシとツヤが出た、白髪が増えなくなった、毎日元気でいられる、お通じが良くなったなどの意見が出ています。

関連記事

自律訓練法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

自己催眠法のひとつであり、リラクゼーション効果があるのが自律訓練法です。 ドイツの精神科医によ

記事を読む

緑茶まるごと健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

飲むだけでなく、食べることで緑茶の効果を余すことなく取り入れる健康法が、緑茶まるごと健康法です。

記事を読む

アイソメトリックスの効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

アイソメトリックスは筋肉を動かさない筋肉トレーニングで、手軽にできるトレーニング法として評判です

記事を読む

岩盤浴健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

岩盤浴はひと昔前にブームになり全国に広まりました。 デトックス効果をはじめ、美肌効果やダイエッ

記事を読む

うつぶせ寝健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

通常、人間はあおむけで眠るのが一般的とされていますが、実はうつぶせで眠るのが動物の本来の形である

記事を読む

ポジティブ・シンキング健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

前向きな考え方をすることで健康を維持するのが、ポジティブ・シンキング健康法です。 後ろ向きな考

記事を読む

洗腸健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

腸内環境を整えることを目的としているのが洗腸健康法です。 腸の中をキレイにして腸内環境を改善し

記事を読む

乾布摩擦健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

昔からある健康法といえば乾布摩擦です。 乾布摩擦で皮膚を鍛えることでさまざまな健康効果を生みま

記事を読む

丹田腹式呼吸法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

丹田というのはへそから指三本分くらい下の場所を指します。 この部分を意識しながら行う呼吸法が丹

記事を読む

爪もみ健康法の効果・魅力・やり方・注意点・口コミとは

神経が集中している指先を揉むことで自律神経のバランスを整えるのが爪もみ健康法です。 爪もみ

記事を読む

溶連菌性咽頭炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

溶連菌性咽頭炎とは 溶連菌性咽頭炎(ようれんきんせいいんとうえん)とは、溶血性連鎖球

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

アカントアメーバ角膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アカントアメーバ角膜炎とは アカントアメーバ角膜炎(あかんとあめーばかくまくえん)と

→もっと見る

PAGE TOP ↑