*

辛い腰痛の症状に悩まされている方、原因は腎臓かも?

公開日: : 最終更新日:2015/05/18 腎臓の病気・人工透析


辛い腰痛の症状に悩まされている人は多いですが、ひょっとすると原因は腎臓にあるかもしれません。

腎臓は腰のあたりにある臓器のため、痛みの症状が引き起こされた場合にはただの腰痛と受け止める人が多くいます。

原因が腎臓か否か自己判断するための材料がありますので、ひと通り試してみると良いでしょう。

なお、自己判断で安心して重大なトラブルを見逃すということも十分あり得ますので、腰痛持ちの人で病院に行っていない人は、一度しっかりと診てもらうことをおすすめします。

さて、セルフチェックの方法ですが、自分の血圧を測定してみてください。

血圧測定器は市販のものがありますので、ない人はこれを機会に購入するのも悪くないでしょう。

血圧の数値が高い場合には、腎臓の機能が低下している疑いがあります。

また、顔や手足のむくみはないでしょうか。

あるという人は、先ほど同様、腎機能がダウンしている判断材料になるでしょう。

他にも、腰の痛みの感じ方をチェックしてみてください。

横になった体勢になっても、痛みは変わらず引き起こされるでしょうか。

引き起こされるという人は注意が必要といえます。

また、腰を回したときや前屈みの姿勢になったときに痛みは感じるでしょうか。

ないという場合、原因は腎臓にあるかもしれません。

それから、少し飛び跳ねてみて、着地した際に痛みは感じるでしょうか。

またどこからその痛みはあらわれるでしょうか。

もしも表面ではなく腰の奥のほうから痛みが出るような場合には、腎機能が下がっているかもしれません。

仮に腰痛があらわれている原因が腎臓の場合、腎臓結石、急性や慢性の腎不全を患っている恐れがあります。

このままの状態を放置しているとさらに状態が悪化し、人工透析や腎臓移植のような治療方法をとらざるを得なくなる可能性があります。

また、腎臓病が悪化した場合には心臓や脳のように命に関わる病気の引き金にもなりますので、チェックしてみた結果該当する項目があった人は、病院に行き診察を受けましょう。

関連記事

多発性嚢胞腎の原因・症状・検査・治療

多発性嚢胞腎(たはつせいのうほうじん)とは、腎臓に嚢胞と呼ばれる液体が入っている袋が形成されてし

記事を読む

腎周囲膿瘍の原因・症状・検査・治療

腎周囲膿瘍(じんしゅういのうよう)とは、文字通り腎臓の周囲に膿瘍と呼ばれる膿のかたまりがつくり出

記事を読む

腎臓病の食事療法のポイントと注意点のまとめ

腎臓病の食事療法:エネルギーは十分に 腎臓病と診断された場合、食事療法に取り組む必要があります

記事を読む

薬物療法:腎機能の低下を遅らせる薬について

腎臓病と診断された場合、食事療法の他に薬物療法が行われます。 薬物療法の狙いの一つとして、

記事を読む

腎臓の健康維持の為の食事の注意点

腎臓病は自覚症状に乏しいため、気付いたときにはかなり悪くなっていたということが少なくありません。

記事を読む

腎臓の異常は、どのようなことから気付くことが多いのでしょう

腎臓の病気は、尿やむくみの症状で気付くことが多いでしょう。 尿に関する異変としては、まず血

記事を読む

腎臓の健康を表すクレアチンの数値

腎臓の健康とクレアチンには関係があると考えられています。 まず、腎臓の健康は何となくイメー

記事を読む

無症候性たんぱく尿の原因・症状・検査・治療

無症候性たんぱく尿(むしょうこうせいたんぱくにょう)とは、持続的にたんぱく尿が出る病気のことをい

記事を読む

腎性骨異栄養症の原因・症状・検査・治療

腎性骨異栄養症(じんせいこついえいようしょう)とは、骨に障害が発生する病気のことをいいます。

記事を読む

単純性腎嚢胞の原因・症状・検査・治療

単純性腎嚢胞(たんじゅんせいじんのうほう)とは、血液のろ過や尿の産生の役割を担っている腎実質に、

記事を読む

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

不整脈を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

不整脈とは 健康な心臓は一定間隔の規則正しいリズムで動いており、1分間で60

→もっと見る

PAGE TOP ↑