*

MRSA肺炎の原因・症状・検査・治療

公開日: : 最終更新日:2015/04/06 肺・気管支の病気, 肺炎

MRSA肺炎
メチシリンは、ペニシリン耐性黄色ブドウ球菌用の抗生物質ですが、MRSAにはMRSA用の特別な抗菌薬を除いて、メチシリンと各種抗生物質が効かない黄色ブドウ球菌です。
毒性はすごく弱いので健康な人には何の問題もありませんが、抵抗力が弱った人に感染すると、MRSA用の抗菌薬でも充分な治療効果がなく、肺炎が重症化して死に至ることがあります。

MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)肺炎の特徴やその症状は・・・

発熱、咳、痰をともない、時に血痰、胸痛、呼吸困難などがみられ、早期から呼吸不全、ショック、心不全、播種性血管内凝固症候群などを併発しやすくなっています。
痰や咽頭ぬぐい液(綿棒で扁桃腺に強くこすりつけて検査)からMRSAが見つかっても、感染症をおこしていなければ治療を開始する必要はありません(保菌者)。

MRSA(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌)肺炎の治療や薬は・・・・

腎障害などの副作用に注意しながら、バイコマイシンを十分量投与します。
その他にテイコプラニン、アルベカシン、リネゾリドがあります。
抗菌薬治療とともに全身状態や栄養状態の改善もはかっていきます。

関連記事

薄着の習慣で風邪予防!

風邪をひかないカラダを手に入れるには、薄着を習慣化することをおすすめします。 今回はなぜ薄

記事を読む

「風邪」というのは病名?

まず最初に結論を述べますが、風邪は病名ではありません。 びっくりしたかもしれませんが、病院

記事を読む

細気管支炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

細気管支炎とは 細気管支炎(さいきかんしえん)は、主に生後18ヶ月未満の子どもが罹患し

記事を読む

風邪に効く!民間療法を調べてみた!

民間療法は医療ではなく、家庭で編み出され伝えられてきた治療方法のことをいいます。 風邪に良

記事を読む

過敏性肺炎の原因・症状・検査・治療

肺炎は通常、ウイルスや細菌といった病原体が肺胞に感染・発症する病気なのですが、過敏性肺炎(かびん

記事を読む

最も気をつけたい子供の肺炎とお年寄りの肺炎

子供の肺炎 肺炎は大人だけがなるものではなく、子供もなる恐れのある病気なのです。 ある程度大

記事を読む

市販の風邪薬の択び方

風邪をひいた 際、病院に行かずにまずは市販薬を使用するという人が少なくありません。 決し

記事を読む

肺ランゲルハンス細胞組織球症の原因・症状・治療

肺ランゲルハンス細胞組織球症(はいらんげるはんすさいぼうそしききゅうしょう)とは、肺や気管支の壁

記事を読む

子供の肺炎、特に乳児は注意が必要です!

肺炎は大人だけがなるものではなく、子供もなる恐れのある病気なのです。 ある程度大きな子供で、肺

記事を読む

風邪対策はかかる前が肝心!

風邪をひいてしまいますと、程度の差はありますが1週間ほど諸症状に悩まされ、しんどい思いをすること

記事を読む

甲状腺機能低下症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)とは、甲状腺の働きが悪くなるこ

精巣炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

精巣炎とは 精巣(せいそう)とは、精子を形成し男性ホルモンを分泌する役割を担

甲状腺ホルモン不応症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

甲状腺ホルモン不応症(こうじょうせんほるもんふおうしょう)とは、先天性(生まれつき

網膜剥離を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

網膜剥離(もうまくはくり)とは、目のなかの網膜という組織が剥がれ落ちる病気のことで

腸チフス、パラチフスを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

腸チフス(ちょうちふす)、パラチフス(ぱらちふす)とは、サルモネラという細菌の一種

→もっと見る

PAGE TOP ↑