*

手術や術後の痛みは無いの?

公開日: : 歯・口・のどの病気, インプラント


インプラント治療で気になるのはやはり、なんと言っても痛みではないでしょうか。

インプラント治療の説明を受けると、激しい痛みがありそうに思ってしまいます。
実際のところ、インプラント治療の痛みとはどう言ったものがあるのでしょうか。

インプラント治療は全くの無痛と言う訳ではありませんが、痛みが激しいものでもありません。
やはり手術を行うので、切った場所が痛まないわけではありません。

しかし、手術は麻酔をして行います。
加えて、手術と言っても1本の場合は数十分で終わり、入院する必要もないものです。

術後も切り傷の痛みはありますが、痛み止めも貰えるので苦しいものではありません。
インプラント治療のメインである手術は終わってから皆さんが、これだけなのかと感じる事が多いのです。

ただし、その後の痛みには注意が必要です。
術後は1日から2日は腫れている感覚や、痛みを漢字ることはあります。

しかしその後は切り口のヒリヒリした感じ胃が胃の痛みは感じないものです。
食事も行えますし、会話も全く問題ありません。

インプラントの術後、3カ月から6カ月間の間にインプラント部分がいたんだら、病院に相談しましょう。
通常は痛みを感じることはありませんから、炎症を起こしてしまっている可能性もあります。

インプラント治療は虫歯の治療の様に痛くても我慢しなくてはならないものではありません。
しっかり痛みを緩和しながら万全の態勢で行えるので、虫歯の治療よりも痛みを感じなかったと言う人もいます。

関連記事

インプラント治療のオールオン4とは?

オールオン4とはインプラント治療のひとつの方法の事です。 オールオン4は欧米で普及してきている

記事を読む

妊娠中のインプラント治療はOK?

妊娠中にインプラント治療は行えるのでしょうか。 インプラント治療では麻酔や抗生物質など多く薬を

記事を読む

正しい歯磨きで歯周病

正しい歯磨きで歯周病を予防しましょう

正しい歯磨きの仕方 歯周病を予防するための基本中の基本は、正しい歯磨きを毎日行うことです。歯磨

記事を読む

通院の頻度はどれくらい?

インプラント治療と通院頻度について考えてみましょう。 インプラント治療は長期的な治療になることは知

記事を読む

インプラントのメリットって何だろう

インプラント治療も最大のメリットは何処にあるのでしょうか。 実際にインプラント治療を行った人た

記事を読む

糖尿病とインプラント治療の関係は?

インプラントと糖尿病は一見何の関係性もない言葉に見えますが、実は深い繋がりがあります。 インプ

記事を読む

インプラントの手術って痛くないの?

インプラントを行う場合は、手術をする必要があります。 インプラントの手術方法は数種類あり、本数

記事を読む

歯周病の原因

歯周病の原因になるものをまとめてみました

歯垢(プラーク) ここからは、歯周病の原因となるものを紹介していきたいと思います。歯周病菌とい

記事を読む

歯周病とインプラント治療の関係は?

インプラント治療と歯周病には何か関係性があるのでしょうか。 インプラント治療が歯周病の場合には

記事を読む

口内炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

口内炎とは(概要) 口のなかは呼吸、食事、会話などをするために外部と常に接しており、ウイル

記事を読む

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)とは 先天性甲状腺機能低下症(せんてんせ

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑