*

インプラントの手術って痛くないの?

公開日: : 歯・口・のどの病気, インプラント


インプラントを行う場合は、手術をする必要があります。
インプラントの手術方法は数種類あり、本数や場所によって大きく異なることになります。
基本的には2回の手術を行うことになりますが、患者の負担を減らすため1回で行う場合もあります。

2回手術を行う場合は1回目で歯の根の部分だけを埋め込みます。
そして、時間をおいて二回目の歯の根と人工の歯をつなぐ部分を取りつけます。

この方法のおかげでしっかりと歯茎の中にインプラントが埋まり、ぐらつきなどの不安を解消してくれます。
1回の手術で行う場合はインプラントと人工の歯をつなぐ部分をセットにして行います。

これにより切開も一度で済み、治療の期間も短くて済みます。
すぐに仮歯も行えるので多くの歯を治療する際などに好まれて利用されます。

インプラント治療は金具を口の中に埋め込む手術を行うため、不安に感じている患者さまは非常に多くいらっしゃいます。
しかし、麻酔をして手術を行いますので、痛みを治療中に感じる事はありません。

また一般的な歯の治療のようン痛みを我慢して行うと言うことは一切無く、万が一麻酔の効果が低い場合、麻酔の量を足して行うことが可能です。
不安に思っている点はしっかり医師に相談して置く必要があるでしょう。

インプラント手術では顎の骨を削る事になります。
歯を削る場合であれば水が出ますが、骨を削る場合は塩水を用いることになります。

口の中ですので、しょっぱいと感じたり苦いと感じたり、血の味ではないかと具合が悪くなってしまったりする人がいますが、塩水ですので我慢しましょう。

実は、案外このことに気が付かず手術中にドキドキ舌と言う人は多いのです。
少ししょっぱいかもしれませんが、塩水ですので安心して手術しましょう。

関連記事

口腔乾燥症(ドライマウス)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

口腔乾燥症とは(概要) 口腔乾燥症は「こうくうかんそうしょう」と読み、またの名をドライマウ

記事を読む

ミニインプラントとは?

インプラントの中にはミニインプラントというものがります。 ミニインプラントは入れ歯の不快な症状

記事を読む

インプラントは治療に時間が掛かるって聞いたけど?

インプラントは入れ歯などに比べて長い治療期間だと言われていますが、実際の治療期間はどの程度なので

記事を読む

術後のメンテナンスって必要ですか?

イ ンプラント治療を行った場合、どのようなメンテナンスを行う必要があるのでしょうか。 インプラン

記事を読む

舌炎を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

舌炎とは(概要) 舌炎(ぜつえん)と聞くと馴染みが薄いかもしれませんが、わかりやすく言えば

記事を読む

歯周病の原因

歯周病の原因になるものをまとめてみました

歯垢(プラーク) ここからは、歯周病の原因となるものを紹介していきたいと思います。歯周病菌とい

記事を読む

no image

「パールホワイトPROEX」の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

パールホワイトPROEXとは パールホワイトPROEXとは、本格的な歯のホワイトニングを自宅で手軽

記事を読む

治療後の食事が心配!?

インプラントの手術が終わった後は、日帰りでの治療ですから食事も行うことが出来ます。 当日から食

記事を読む

正しい歯磨きで歯周病

正しい歯磨きで歯周病を予防しましょう

正しい歯磨きの仕方 歯周病を予防するための基本中の基本は、正しい歯磨きを毎日行うことです。歯磨

記事を読む

歯周病の基礎知識

歯周病の基礎知識

歯周病ってご存知でしょうか? 実は歯周病は、虫歯以上に日本人が歯を失う原因となっている病気で、

記事を読む

じんましん(蕁麻疹)を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

じんましん(蕁麻疹)とは じんましんとは、皮膚の一部になんらかの刺激が加わったこ

ジフテリアを詳しく:原因・症状・検査・治療など

ジフテリアとは ジフテリア(じふてりあ)とは、桿菌(かんきん)という棒状・円筒状の細

起立性低血圧を詳細に:原因,症状,検査,治療など

起立性低血圧とは 寝た姿勢や座っている姿勢から急に立ち上がったときに血圧が低下し

アカントアメーバ角膜炎を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アカントアメーバ角膜炎とは アカントアメーバ角膜炎(あかんとあめーばかくまくえん)と

脳脊髄液減少症(低髄圧症候群)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

脳脊髄液減少症(低髄圧症候群)とは 脳脊髄液減少症(のうせきずいえきげんしょうしょう

→もっと見る

PAGE TOP ↑