*

排気ガスのがんへの影響は?

公開日: : 最終更新日:2016/09/18 がん


排気ガスはガソリンや軽油といった燃料がエンジンで燃焼した際や、ガソリンや軽油などの燃料が化学反応を起こした際に発生する気体であり、大気中に放出されるもののことをいいます。
多くの人がパッと思い浮かべるのは自動車でしょうが、排気ガスががんに影響するのかどうかが気になっている人もいるのではないでしょうか。

このことを説明する前に、発がん性物質とはなにかということと、WHO(世界保健機構)の傘下であるIRAC(国際がん研究機関)にある、発がん性物質の分類を把握しましょう。
まず発がん性物質というのは、正常な細胞をがんに変える性質がある化学物質のことをいいます。
次にIRACによる発がん性物質ですが、グループ1、グループ2A、グループ2B、グループC3、グループ4があります。
人間に対して発がん性を示す証拠が十分にあるものが入るのがグループ1で、グループ2Aは人間に対し発がん性を示す限定的な証拠があり、動物に対し発がん性を示す証拠が十分にあるもの、グループ2Bは人間に対し発がん性を示す限定的な証拠があり、動物実験での発がん性を示す証拠が十分より少ないもの、グループ3は人間での発がん性を示す証拠が不十分であり、動物実験での証拠が十分ではないもの、グループ4は人間と動物実験で発がん性がないことを示唆する証拠が存在するものが分類されています。
グループの横にある数字が低いものほど危険というのがご理解いただけたと思いますが、排気ガスはこのなかのどこに入るでしょうか。

正解ですが、現状でディーゼルエンジンの排気ガスはグループ1に、ガソリンの排気ガスはグループ2Bに入っています。
現状でとしているのは、今後どこのグループに属するのかが変わることがあるためです。
驚いた人もいるでしょうが、ディーゼルの排気ガスもガソリンの排気ガスもがんを起こす可能性があります。
なお、グループ1はディーゼルエンジンの排気ガス以外にも、私たちの生活と身近なものが分類されています。
一部紹介しますが、太陽光(紫外線)、アルコール飲料、たばこ、ハム・ベーコン・ソーセージなどの加工肉といった具合です。

関連記事

がん治療の詳細についてのまとめ

標準治療と先進医療の違い がんの治療において「標準治療」と「先進医療」というものがあります。

記事を読む

腎臓がんを詳細に:原因,症状,治療,予防,術後など

腎臓は腰の高さ、背骨の近くの深さにあり、左右に1個ずつある、ソラマメに似た形をしたにぎりこぶし大

記事を読む

多段階発がんとは?

がんはある日突然発症する病気ではなく段階的に起こるものですが、このことを多段階発がんといいます。

記事を読む

がん治療の様々な療法を詳しくご紹介!

手術の方法や詳細の説明 ひとくちにがんの治療方法といっても、実にさまざまなものがあります。

記事を読む

甲状腺がんを詳細に:原因,症状,治療,予防,術後など

甲状腺がんとは 甲状腺がん(こうじょうせんがん)とは、甲状腺ホルモンを分泌する器官である甲状腺

記事を読む

喉頭がんを詳細に:原因,症状,治療,予防,術後など

喉頭(こうとう)は咽頭(いんとう)と同じく、一般的にノドといわれているところです。 喉頭と

記事を読む

笑いとがんの関係

笑うことはがんを防ぐことに効果的。 このような情報を見聞きしたけれど、どうしてがん予防に良いの

記事を読む

がんの成長速度とダブリングタイム

がんが成長するスピードはがんが発生した部位により異なり、またその人の状態によっても違いが出ます。

記事を読む

乳がんを詳細に:原因,症状,治療,予防,術後など

乳がんとは 乳がんは女性に多い癌とされ、とくに西欧人女性は8~10人に1人の割合で乳がんになる

記事を読む

皮膚がんを詳細に:原因,症状,治療,予防,術後など

人体の表面を覆う皮膚は、物理的に体の内部を外部刺激から保護する外皮としての役割のほかに、体温

記事を読む

no image
食道がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

食道がん(しょくどうがん)とは、消化器官の一種である食道に形成される悪性腫瘍のこと

no image
期外収縮を詳細に:原因,症状,検査,治療など

期外収縮とは 期外収縮(きがいしゅうしゅく)は不整脈(ふせいみゃく)の一種

no image
副腎がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予後など

副腎(ふくじん)がんとは、副腎に発生する悪性腫瘍(しゅよう)のことです。 そ

薬疹を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

薬疹とは(概要) 薬疹(やくしん)とは皮膚の病気の一種であり、薬剤によって症状が

no image
副甲状腺機能低下症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

副甲状腺機能低下症とは 副甲状腺機能低下症(ふくこうじょうせんきのうていかし

→もっと見る

PAGE TOP ↑