*

「 乳酸菌の種類と効果 」 一覧

乳酸菌FK23の効果・効能・特徴

乳酸菌FK23は、ニチニチ製薬が研究開発を進め特許を取得している乳酸菌の一種で、スーパー乳酸菌ともいわれています。 乳酸菌FK23の特徴 人間の腸内

続きを見る

乳酸菌EC-12の効果・効能・特徴

乳酸菌EC-12は、人の腸内に定住している乳酸菌の一つであり、人体にやさしく、善玉菌に良い影響を与えることがわかっています。 この菌の特徴は、ほかのプロバ

続きを見る

LGG乳酸菌の効果・効能・特徴

LGG乳酸菌は、主にアトピー性皮膚炎への効果で注目されている乳酸菌です。そのほか、アレルギー疾患やインフルエンザウイルスへの効果も報告されており、その能力に

続きを見る

乳酸菌BB536の効果・効能・特徴

乳酸菌BB536は、森永乳業が販売する製品に含まれているプロバイオティクス乳酸菌で、主に花粉症やアトピー性皮膚炎への効果で注目されています。 乳酸菌B

続きを見る

乳酸菌BB12の効果・効能・特徴

乳酸菌BB12は、よつ葉乳業の乳製品に含まれているプロバイオティクス乳酸菌です。主に免疫作用を強化する効果があるとして、注目されています。 乳酸菌BB

続きを見る



植物性乳酸菌の効果・効能・特徴

乳酸菌というと、「乳」という文字が入っているため、ヨーグルトやチーズなどの乳製品にのみ含まれていると思われがちですが、実はこれらの動物性乳酸菌に対して、植物

続きを見る

ガセリ菌SP株の効果・効能・特徴

ガセリ菌SP株は、雪印メグミルクのヨーグルト「ナチュレ恵 megumi」に使用されている乳酸菌の一種です。 ガセリ菌SP株の特徴 ガセリ菌SP株は、

続きを見る

乳酸菌EPSの効果・効能・特徴

乳酸菌EPSというのは、乳酸菌がつくりだす多糖体のことで、食物繊維と同様の効果をもちます。食物繊維といえば整腸作用が注目されており、とりわけ便秘に効くという

続きを見る

乳酸菌シロタ株の効果・効能・特徴

乳酸菌シロタ株は、通称ヤクルト菌とも呼ばれています。 これは、ヤクルトの創始者である医学博士代田稔が培養、選抜したことによります。正式名称のラクトバチルス

続きを見る

EM乳酸菌の効果・効能・特徴

EM乳酸菌とは、美容や健康はもちろん、放射能の除染にまで効果があるとされています。 その効果は、天然の善玉菌にゆえに際立ったものであるとされ、広く活用され

続きを見る

L-55乳酸菌の効果・効能・特徴

L-55乳酸菌は、オハヨー乳業が2000年に発見した乳酸菌です。科学の世界では常に新しい発見があるものですが、乳酸菌についても日々新しい発見や知見が生まれて

続きを見る

乳酸菌LB81の効果・効能・特徴

乳酸菌LB81は、明治乳業のロングセラー商品、ブルガリアヨーグルトに含まれている乳酸菌です。 乳酸菌LB81という名称については、LBは乳酸菌を意味するL

続きを見る

ラブレ菌の効果・効能・特徴

ラブレ菌という名前をCMなどで耳にしたという方も多いのではないでしょうか。 どことなく可愛らしい響きのある名前ですが、正式名称は「ラクトバチルス ブレ

続きを見る

有胞子乳酸菌の効果・効能・特徴

一般的に乳酸菌は、乾燥や熱などに弱く、その代表選手であるビフィズス菌も、空気に触れると死んでしまうという性質を持っているため、生きたままで摂取することは大変

続きを見る

LS1・K12乳酸菌の効果・効能・特徴

乳酸菌といえば、腸内というイメージが強いと思いますが、最近では腸だけでなく口腔内衛生、つまりお口の健康のためにも乳酸菌が注目されています。 その代表選

続きを見る

ノロウイルス感染症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

ノロウイルス感染症とは ノロウイルス感染症(のろういるすかんせんしょう)とは、ノ

原発性アルドステロン症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

原発性アルドステロン症とは 日本人にも患っている人の多い「高血圧症(こうけつ

舌がんを詳細に:原因,症状,検査,治療など

舌がん(ぜつがん)とは口腔(こうくう)がんの一種です。 口腔がんと一口にいっても

陰のう水腫を詳細に:原因,症状,検査,治療など

陰のう水腫とは? 陰のう水腫(いんのうすいしゅ)とは、左右の精巣(睾丸)が格

メタボリックシンドロームを詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

メタボリックシンドロームとは メタボリックシンドロームとは、内臓脂肪型肥満に伴う

→もっと見る

PAGE TOP ↑