*

「 頭・脳・神経の病気 」 一覧

ずきしらずの実の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

ずきしらずの実は、株式会社北の達人コーポレーション 北の快適工房から発売されたサプリメント商品です。 ガンガン、ズキズキとした原因のわからない重たい不快な

続きを見る

美聴泉の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

耳鳴り、めまいでお悩みを応援【美聴泉】とは 美聴泉(びちょうせん)は、耳鳴りなどの聞こえのトラブルやそれに伴うめまいなどの症状でお悩みの方にオススメの健康

続きを見る

頭痛の原因・症状・タイプ・治療法

2015/07/24 | 頭痛

頭痛にもいろんな種類の頭痛があるようですが、そもそも頭痛はどうして起こるのか。 さまざまな原因が上げられているようですが、主には脳の血管や筋肉などになんら

続きを見る

硬膜下血腫の原因・症状・検査・治療について

硬膜下血腫とは。 硬膜下血腫には、急性と慢性があります。 急性硬膜下血腫は強い衝撃を受けての外傷が原因になっているため、脳の病気として損傷の度合いが強く

続きを見る

髄膜炎の原因・症状・検査・治療について

髄膜炎とは 髄膜炎は、脳の病気として発症するものです。 細菌やウィルスが髄膜に侵入したことで、炎症を起こしている状態です。 髄膜という部位は、頭蓋骨と

続きを見る



もやもや病の原因・症状・検査・治療について

もやもや病とは。 もやもや病は、日本において脳の病気として最初に発見されたものです。 子どもに起こる脳卒中の原因としては、代表的なものとなっています。

続きを見る

脳卒中の原因・症状・検査・治療について

脳卒中とは 脳卒中といえば脳の病気としてよく聞かれる言葉であり、多くの人はそのようにして認識しています。 しかしながら実は、脳卒中という言葉は医学用語で

続きを見る

脳出血と脳溢血の違いとは何でしょう?

脳卒中に含まれる脳の病気として脳出血、脳溢血と呼ばれているものがあります。 脳出血と脳溢血については、いずれも脳の血管が破裂して出血するという症状のこ

続きを見る

脳出血(脳溢血)の前兆・前触れはほとんどない

脳出血、脳溢血に関しては重い後遺症が残りがちであり、死亡率の高い病気として挙げられています。 高齢者の発症率が高い病気であり、急に気温差のある場所へ移

続きを見る

脳出血の予防の為の心がけ

脳出血の予防について考える上では、大前提として症状を引き起こす大きな要因となる高血圧にならないよう管理することが必須となります。 食生活の中で塩分を多量に

続きを見る

脳出血の原因となる様々な要因について

脳出血の原因となる様々な要因について 脳出血は脳溢血ともいい、脳内において血管が破れてしまうことから引き起こされる脳の病気です。 脳の血管が破れてしまう

続きを見る

脳出血(脳溢血)の初期診断について

問診 脳卒中の中でも脳出血は、早期の対応が迫られる深刻なものです。 生命にかかわるケースも多いため、誤診があることは許されません。 医療機関では、受診

続きを見る

脳出血(脳溢血)の薬物療法について

脳の病気はいくつもありますが、その中で高齢となるにつれて気をつけなければならないものが脳卒中です。 そのひとつが脳出血、または脳溢血とも呼ばれるもので

続きを見る

脳出血(脳溢血)の外科手術とは・・・

開頭手術 脳出血、脳溢血には、治療法のひとつとして開頭手術が行われています。 脳出血では脳の血管が切れて、血腫ができています。 その血腫を取り除くため

続きを見る

脳出血(脳溢血)の後遺症に注意しましょう

脳出血、脳溢血は症状そのものだけでなく、後遺症に対する心配もあります。 障害を受けた脳の部分に応じて、発症する後遺症の詳細も異なっているのです。 脳

続きを見る

頻発月経の原因・症状・治療・予防

頻発月経とは、月経周期が異常に短い状態のことをいいます。 正常な月経周期というのは、

鼻出血(鼻血)の原因・症状・治療・予防

鼻出血は「びしゅっけつ」、鼻血は「はなぢ」と読みます。 鼻の粘膜や血管が傷つくことに

月経困難症の原因・症状・治療・予防

月経困難症という名前の雰囲気で、生理がこなくなるような状態になるのでは?と思う人もいる

反応性関節炎(ライター症候群)の原因・症状・治療・予防

反応性関節炎(はんのうせいかんせつえん)は、1961年に医師ハンス・ライターにより報告

脂肪酸の種類と特徴とは?脂肪の有益な働きと注意点!

脂肪には色々な種類があり、その有効性や問題点などそれぞれに違いが有ります。 脂肪や肥

→もっと見る

PAGE TOP ↑