*

脳出血と脳溢血の違いとは何でしょう?


脳卒中に含まれる脳の病気として脳出血、脳溢血と呼ばれているものがあります。

脳出血と脳溢血については、いずれも脳の血管が破裂して出血するという症状のことを指しているものであり、同じ意味の言葉です。

以前は医学的に「脳溢血」として表記されていたのですが、現在は「脳出血」という言葉が選ばれて使用われています。

その患部については、頭蓋骨から頭部の内部までにわたる広い範囲において出血が認められているときに使用されています。

実際には脳内に出血している場合、脳のまわりに出血している場合のそれぞれがあります。

ただ医学的な定義としては脳内出血のことを指していて、これには高血圧性脳出血も含まれています。

頭蓋の内部において起こっている出血の総称として用いられる場合にはくも膜下出血や慢性硬膜下血腫、出血性脳梗塞も含んでいます。

発症した場合には意識障害へと至り、死亡率も高くなっています。

また、一命を取り留めた場合についても何らかの後遺症が残る可能性が高くなっています。

治療としてはとにかく出血を止めることが最優先にされなければならず、止血剤が使用されます。

外科手術が先行していましたが、最近になって薬の開発も進んできたことで、より身体にかかる負担が少ないかたちでの薬物療法を行うことも可能になってきました。

発症には高血圧が大きくかかわっているため、予防にあたっては食生活や運動習慣について見直すことが推奨されています。

関連記事

脳出血(脳溢血)の前兆・前触れはほとんどない

脳出血、脳溢血に関しては重い後遺症が残りがちであり、死亡率の高い病気として挙げられています。

記事を読む

低髄圧症候群の原因・症状・検査・治療について

低髄圧症候群とは 低髄圧症候群は、脳の病気です。 脳にある脊髄液が少なくなることで、低髄圧症

記事を読む

脳出血(脳溢血)の初期診断について

問診 脳卒中の中でも脳出血は、早期の対応が迫られる深刻なものです。 生命にかかわるケースも多

記事を読む

くも膜下出血の症状

くも膜下出血を発症したときにはハンマーで殴られたように強い頭痛を感じた、意識を失ったといった話が

記事を読む

脳卒中の原因・症状・検査・治療について

脳卒中とは 脳卒中といえば脳の病気としてよく聞かれる言葉であり、多くの人はそのようにして認識し

記事を読む

めまいは何科にいくの

めまいは何科にいくの?治療はどうやるんでしょ?、

めまいは何科? めまいの原因は人によって様々で、一体どの診療科に行くべきなのか迷う人も多い

記事を読む

神経痛ってどんな病気

神経痛ってどんな病気なんでしょう?

神経痛とは… 神経痛とは、末梢神経が刺激されることによって現れる激しい痛みです。 神経痛

記事を読む

舌咽神経痛の原因

舌咽神経痛の原因・症状・治療などについてのまとめ

舌咽神経痛とは 舌咽神経痛は、舌咽神経の刺激によって知覚神経の支配が問題を引き起こすことで

記事を読む

肋間神経痛の原因

肋間神経痛の原因・症状・治療などについてのまとめ

肋間神経痛とは 肋間神経痛とは、肋骨と肋骨の間にある神経が痛み、背中や体の側面部分に激痛が

記事を読む

no image

くも膜下出血を止める為の手術「コイル塞栓術」とは?

脳卒中の中でも、くも膜下出血は死亡率の高い疾患です。 後遺症も残りやすいものであるため、発症が

記事を読む

頻発月経の原因・症状・治療・予防

頻発月経とは、月経周期が異常に短い状態のことをいいます。 正常な月経周期というのは、

鼻出血(鼻血)の原因・症状・治療・予防

鼻出血は「びしゅっけつ」、鼻血は「はなぢ」と読みます。 鼻の粘膜や血管が傷つくことに

月経困難症の原因・症状・治療・予防

月経困難症という名前の雰囲気で、生理がこなくなるような状態になるのでは?と思う人もいる

反応性関節炎(ライター症候群)の原因・症状・治療・予防

反応性関節炎(はんのうせいかんせつえん)は、1961年に医師ハンス・ライターにより報告

脂肪酸の種類と特徴とは?脂肪の有益な働きと注意点!

脂肪には色々な種類があり、その有効性や問題点などそれぞれに違いが有ります。 脂肪や肥

→もっと見る

PAGE TOP ↑