*

脳出血(脳溢血)の後遺症に注意しましょう


脳出血、脳溢血は症状そのものだけでなく、後遺症に対する心配もあります。

障害を受けた脳の部分に応じて、発症する後遺症の詳細も異なっているのです。
脳出血の後遺症としてもっとも多く見られるものは、片麻痺です。

身体を動かす神経が妨げられたことによって、片側だけの手足が麻痺します。
脳で損傷を受けた部分と反対側の手足で、症状が現れることになります。
麻痺の程度は個人によって異なるのですが、下肢の麻痺であれば杖や歩行器、車椅子が使用される場合もあります。

また、発声や嚥下障害が起こることも少なくありません。
脳出血によって喉の筋肉が影響を受けると、うまく話すことができなくなるほか食べ物や飲み物を飲み込みにくくなることもあるのです。
食べ物が喉を通らなくなった場合には、チューブで栄養を胃へ入れるための胃ろうが用いられることもあります。

脳出血が左脳に起こっていると、言語の理解や発声をすることができなくなりますが、これはリハビリをすることによって改善することが可能です。
そのほかに見られる後遺症としては左側の半分を認識することができない左半側空間失認、麻痺がなくても洋服を着ることができなくなるなどといった現象も挙げられます。

精神面についても、やる気や落ち着きがなくなるなどといった変化が現れる可能性はあります。
後遺症に対してリハビリテーションや周囲の介護がなければ、うつや認知症につながる懸念もあります。

関連記事

めまいの原因はこんなにある

めまいの原因はこんなにある!めまいを起こす病気をまとめてみた!

良性発作性頭位めまい症の症状と特徴 寝返りを打ったときやある特定の方向に頭の向きを変えたときに

記事を読む

脳出血と脳溢血の違いとは何でしょう?

脳卒中に含まれる脳の病気として脳出血、脳溢血と呼ばれているものがあります。 脳出血と脳溢血

記事を読む

めまいは何科にいくの

めまいは何科にいくの?治療はどうやるんでしょ?、

めまいは何科? めまいの原因は人によって様々で、一体どの診療科に行くべきなのか迷う人も多い

記事を読む

もやもや病の原因・症状・検査・治療について

もやもや病とは。 もやもや病は、日本において脳の病気として最初に発見されたものです。 子ども

記事を読む

パーキンソン病ってどんな病気

パーキンソン病ってどんな病気?原因や症状、治療法などまとめました。

現在高齢化社会が進みつつある日本では、パーキンソン病患者が増えつつあります。 しかし、認知症な

記事を読む

舌咽神経痛の原因

舌咽神経痛の原因・症状・治療などについてのまとめ

舌咽神経痛とは 舌咽神経痛は、舌咽神経の刺激によって知覚神経の支配が問題を引き起こすことで

記事を読む

神経痛ってどんな病気

神経痛ってどんな病気なんでしょう?

神経痛とは… 神経痛とは、末梢神経が刺激されることによって現れる激しい痛みです。 神経痛

記事を読む

脳梗塞には脳塞栓と脳血栓の2種類があります

脳梗塞は脳塞栓、脳血栓というふたつの種類に分けられます。 脳塞栓は心臓で血の塊ができ、血流

記事を読む

脳出血(脳溢血)の外科手術とは・・・

開頭手術 脳出血、脳溢血には、治療法のひとつとして開頭手術が行われています。 脳出血では脳の

記事を読む

美聴泉の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

耳鳴り、めまいでお悩みを応援【美聴泉】とは 美聴泉(びちょうせん)は、耳鳴りなどの聞こえのトラ

記事を読む

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

不整脈を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

不整脈とは 健康な心臓は一定間隔の規則正しいリズムで動いており、1分間で60

→もっと見る

PAGE TOP ↑