*

脳梗塞には脳塞栓と脳血栓の2種類があります

公開日: : 頭・脳・神経の病気, 脳卒中, 脳梗塞


脳梗塞は脳塞栓、脳血栓というふたつの種類に分けられます。

脳塞栓は心臓で血の塊ができ、血流を介して脳まで運ばれることで脳の血管が詰まってしまった状態です。

脳梗塞全体の3割程度であり、たとえ脳の血管に問題がなかったとしても起こり得る病気です。

心房細動などの不整脈も関係していて、症状として動悸が感じられることもあるのですが、まったく感じられない場合もあるため気づかないこともあって危険です。

脳塞栓が原因であると、血管が詰まるまでの間は非常に短い時間であるため、死亡率も高くなります。

心臓が大きな原因でもあるため、日頃から脳だけでなく心臓についても気をつけていなければなりません。

脳血栓は、脳の血管で動脈硬化が起こったことによって血管が詰まっている状態です。

原因としては高血圧や高コレステロール、糖尿病、喫煙などといった生活習慣との関連が強いものになっています。

脳血栓ですと少しずつ症状が進行し、数日間をかけて悪化していきます。

実際には動脈硬化が進むことによって症状も悪化するため、対策としては動脈硬化を引き起こす高血圧や糖尿病の予防に努め、また禁煙するなど生活習慣にも気をつけることで、予防することが可能です。

片側の顔面が麻痺する、ろれつが回らなくなる、同じ側の手足で感覚がにぶくなるなどの症状があると、脳血栓の可能性は高くなります。

関連記事

脳出血の予防の為の心がけ

脳出血の予防について考える上では、大前提として症状を引き起こす大きな要因となる高血圧にならないよ

記事を読む

髄膜炎の原因・症状・検査・治療について

髄膜炎とは 髄膜炎は、脳の病気として発症するものです。 細菌やウィルスが髄膜に侵入したことで

記事を読む

くも膜下出血の症状、原因、治療、後遺症、予防について

こちらではくも膜下出血という病気について詳しくご説明いたします。 脳は、外側から硬膜,クモ膜,

記事を読む

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛の原因・症状・治療などについてのまとめ

坐骨神経痛とは 坐骨神経は長く伸びた末梢神経で、人間の体のなかで1番太いものです。 その範囲

記事を読む

脳出血(脳溢血)の後遺症に注意しましょう

脳出血、脳溢血は症状そのものだけでなく、後遺症に対する心配もあります。 障害を受けた脳の部

記事を読む

脳動脈瘤の診断

脳の病気としてよく聞かれる病気には、脳卒中として総称されている脳梗塞、脳出血、くも膜下出血などが

記事を読む

脳梗塞の後遺症についてのまとめ

脳梗塞が発症したことによって現れる後遺症としてまずは、運動の障害がもっともよく見られます。 脳

記事を読む

美聴泉の効果や特徴、使い方、体験談や口コミ情報

耳鳴り、めまいでお悩みを応援【美聴泉】とは 美聴泉(びちょうせん)は、耳鳴りなどの聞こえのトラ

記事を読む

脳出血(脳溢血)の初期診断について

問診 脳卒中の中でも脳出血は、早期の対応が迫られる深刻なものです。 生命にかかわるケースも多

記事を読む

脳梗塞の外科手術

脳卒中を治療する上では、おもに薬物療法が選択されています。 たとえば脳梗塞は、血管が詰まっ

記事を読む

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

先天性甲状腺機能低下症(クレチン症)とは 先天性甲状腺機能低下症(せんてんせ

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)を詳細に:原因,症状,検査,治療など

遺伝性出血性末梢血管拡張症(オスラー病)とは 遺伝性出血性末梢血管拡張症(オ

精巣損傷を詳細に:原因,症状,検査,治療など

精巣損傷とは 精巣(せいそう)は睾丸(こうがん)ともいい、下腹部の陰嚢(いん

日光角化症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

日光角化症とは 日光角化症(にっこうかくかしょう)とは、太陽光などの紫外線を

汗疱を詳細に:原因,症状,検査,治療など

汗疱(かんぽう)とは、手のひらや手指、足の裏に小さい水疱(すいほう)が多発する病気

→もっと見る

PAGE TOP ↑