*

ヘパリーゼの効果や特徴、配合成分


前日飲んだお酒が残った状態で目が覚めると、体がだるく頭痛や吐き気など多くの不快症状に悩まされることになります。

これはアルコールの分解が完了しておらず、毒性のある物質であるアセトアルデヒドが悪さをしているためですが、一刻も早くなんとかしたいと感じるものです。

二日酔い対策に効果的な食品を摂ろうにも、具合が悪くて食べ物を受け付けないということもあるでしょう。

そうした場合にはへパリーゼに頼ってみてはいかがでしょうか。

へパリーゼはゼリア新薬工業から発売された、第3類医薬品のことをいいます。

二日酔い向けに販売されている商品であり、錠剤タイプやドリンクタイプがあります。

いずれも二日酔いに苦しめられないよう未然に防ぐ目的で飲まれたり、翌日までお酒が残ってしまった場合に早く楽になるために飲まれています。

二日酔い解消対策にいい理由はいろいろありますが、肝臓水解物と呼ばれる成分が配合されていることが大きいです。

これは18種類以上のアミノ酸を含む物質であり、二日酔いの原因物質であるアセトアルデヒドの分解を促進する成分や、肝臓の毒素・老廃物除去、代謝を促し、翌日の不快症状を未然に防ぐ作用があります。

ほかにも、ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミンと呼ばれる成分もヘパリーゼには配合されています。

この成分には肝機能のサポートや肝臓の再生促進作用が期待されています。

また、ゴミシと呼ばれる成分も配合されており、肝機能のサポートだけでなく水分の代謝を改善する作用があり、二日酔いでお腹を下しやすい人にピッタリです。

そしてヘパリーゼにはコンドロイチン硫酸ナトリウムと呼ばれる成分も含まれています。

これは二日酔いによってもたらされる疲労感や倦怠感に対する効果を期待することができます。

なお、前述したように、悪酔いや二日酔いにならないため、飲む前に飲んでもいいでしょうし、翌日具合が悪くなるのを避けるため、就寝前に飲むという人もいます。

思いがけず二日酔いになった日に飲むこともできますので、常にストックしておくといざお酒を飲むときに重宝するでしょう。

関連記事

冷え性:アルコールの影響は?

とくに女性で悩まされている人が多い冷え性ですが、お酒に含まれているアルコールが症状に影響すること

記事を読む

「レバーザイム」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「レバーザイム」とは、株式会社アドバンより発売されたサプリメント商品(ソフトカプセルタイプ)です

記事を読む

ウコンの力の効果や特徴、配合成分

ウコンの力をお酒を飲む前、飲んでいる最中、お酒を飲んだあとに飲んでいる人が多くいます。 な

記事を読む

疲労:アルコールの影響は?

疲労が取れないと感じている人が多い現代社会ですが、中にはアルコールの摂取が関係している人も少なく

記事を読む

運動:アルコールの影響は?

体を動かすこととアルコールの関係について、誤解をしている人が少なくありません。 間違いのあ

記事を読む

認知症:アルコールの影響は?

認知症は記憶障害、見当識障害、理解・判断力障害、実行力障害といった中核症状と、うつ状態、不安・焦

記事を読む

糖尿病:アルコールの影響は?

生活習慣病の一種である糖尿病は、ひとたび発症すると完治が難しく、糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖

記事を読む

すい臓病:アルコールの影響は?

すい臓はおもに、食べたものの消化に必須のすい液を分泌したり、血糖をコントロールするホルモンのイン

記事を読む

なぜ酔うのか?なぜ二日酔いするのか?についての考察です

酔っ払うとは? お酒を飲むことにより、アルコールは血液の中に入り込み、血液と一緒に脳に届けられ

記事を読む

「のんどこ小町」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「のんどこ小町」とは、株式会社りぶメールより発売された栄養機能食品です。 楽天売れ筋ランキ

記事を読む

アメーバ性肝膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アメーバ性肝膿瘍とは 原虫(げんちゅう)の赤痢(せきり)アメーバによる消化管の感染症

膵胆管合流異常を詳しく:原因・症状・検査・治療など

膵胆管合流異常とは 膵臓(すいぞう)で分泌される弱アルカリ性の消化液のことを膵液(す

無気肺を詳しく:原因・症状・検査・治療など

無気肺とは 無気肺(むきはい)とは、肺内の空気が極端に減少したり、肺内に空気が入って

手根管症候群を詳しく:原因・症状・検査・治療など

手根管症候群とは 手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)とは、手根管という手首の

空気嚥下症(呑気症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

空気嚥下症(呑気症)とは 空気嚥下症(くうきえんげしょう)とは、主に精神面の問題によ

→もっと見る

PAGE TOP ↑