*

「しじみ習慣」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報


「しじみ習慣」とは、佐々木食品工業株式会社 自然食研より発売された健康食品です。

しじみの濃厚エキスがぎゅっと詰まったソフトカプセルタイプのサプリメント商品で、

●飲み会や晩酌が多く、ついつい飲み過ぎてしまう人
●お酒を飲んだ翌朝のぐったりが気になる、シャキッと1日をスタートしたい人
●しじみがいいのはわかっているけれど、毎日たくさん摂るのはちょっと・・・という人やしじみが正直あまり好きではない人
●健康診断の数値が気になる人

をサポートしてくれます。

しじみ習慣の成分

自然食研のしじみ習慣には、

●アラニン
●オルニチン
●グルタミン
●グリコーゲン
●アスパラギン酸

と、お酒好きが積極的に摂りたいしじみの成分がぜいたくに、なおかつバランスよく配合されています。

また、

●リジン
●メチオニン
●ロイシン
●イソロイシン
●トリプトファン
●フェニルアラニン
●スレオニン
●ヒスチジン
●バリン

と、外部から補給するしかない必須アミノ酸が全種類、バランスよく含まれています。

なお、必須アミノ酸のバランスのよさを示す基準として必須アミノ酸スコアがあり、満点は100なのですが、しじみ習慣の必須アミノ酸スコアはなんと最大値の100です。

そのほか、

●亜鉛
●タウリン
●カロチン
●ビタミンB1
●ビタミンB2
●ビタミンB6
●ビタミンB12
●ビタミンE
●カルシウム
●ナイアシン
●葉酸
●鉄分

といったように、日々の生活やお酒を飲んだあとのぐったりがすっきりするまでの過程で消費されてしまう栄養も、豊富にバランスよく含まれています。

しじみ習慣の飲み方・飲むタイミング

しじみ習慣は食品ですので、お薬のように用法・用量の決まりはありません。

基本的には食品として1日2粒をめやすに、水などと一緒に摂るだけでかまいません。

また、健康な生活を送るには、栄養バランスのとれた食事が欠かせません。

そして食事は毎日のことですので、しじみ習慣も毎日欠かさず摂り続けるに越したことはありません。

なお、多少粒数を増やしたところで栄養の摂り過ぎになる心配はなく、人によっては

●飲み会前に2粒、飲んだあと2粒
●飲み過ぎた翌朝に2粒、昼にもう2粒

といった具合に、飲みが関係している日には増量する人がいますし、

●就寝前に2粒、起床時に2粒
●朝と夜などわけずに毎日3~4粒

といった具合に、飲みのある・なしに関係なくしじみ習慣を多めに摂っている人もいますので、イマイチ実感できないという場合には真似してみても良いのではないでしょうか。

しじみ習慣の品質・安全性

自然食研のしじみ習慣は、内容物の品質を維持するためソフトカプセルタイプになっているだけでなく、粒に汚れ、カビ、雑菌などが付着したり、粒が潰れたりしてしまわないよう、個別包装になっているのが特徴です。

また、しじみ習慣の原料として使用されているしじみの産地では、水質管理や水質検査がしっかりと行われていますし、加工の段階でも商品の安全には細心の注意が払われています。

さらに完成した段階では、有害物質が混入していないか専門機関による徹底的なチェックが行われているのですが、検査項目は非常に多く、たいへんシビアなものになっています。

当然、問題のあった完成品が出回ることはなく、チェックをクリアしたものだけが購入者のもとへと送り届けられます。

そのほか、しじみ習慣には台湾・花蓮の通称「黄金しじみ」をはじめ、サフラワー油・オリーブ油、ビタミンE含有植物油、ゼラチン、グリセリン、蜜ろう、グリセリン脂肪酸エステル、デキストリンが使用されています。

なお、上記の原材料に関しては、上質・自然由来といった具合に、厳選されたものだけ使われているのが特徴です。

しじみ習慣の定期購入有無

自然食研のしじみ習慣は、お得な定期購入が用意されています。

今回限りのお届け(通常購入)の場合、1箱450mg×60粒・約1ヵ月分(1日2粒目安)が3,980円+送料450円、1袋450mg×180粒・約3ヵ月分(1日2粒目安)が11,000円、送料無料で購入可能です。

これに対し、お得な定期購入は約1ヵ月分の商品が1箱3,582円~で送料無料、約3か月分の商品が1袋9,500円~で送料無料と割安になっています。

商品は自動的に届けられますので、購入するたびに注文の申し込みをおこなう必要がなく、うっかり買い忘れをしてしまう心配もありません。

しじみ習慣の感想

しじみ習慣は2004年の発売以来、1箱60粒換算で累計出荷数が290万箱を突破(2015年1月時点)している大人気商品です。

また、自然食研が実施した2013年度お客様満足度調査では、続けてよかったと利用者の88.6%が満足・実感しています。

なお、実際に利用してみたという人や、リピーターの感想ですが、

●悪いお酒にならなくなり、心から飲んでいる時間を楽しめるようになった。
●飲み過ぎてしまったと思っても、次の日の朝はすっきりと目覚められる。
●お酒を飲んだ翌朝はぐったりしていても、しじみ習慣があれば昼にはシャキッとできる。
●2粒を4粒に変えてみたところ違いがわかった。
●しじみは苦手だけれど、しじみ習慣は味やニオイが気にならないので続けられている。
●しじみ習慣のおかげで、お酒のことで健康診断の数値に恐怖心を抱くことがなくなった・
●定期購入は自動で届いて便利。価格も安いので助かる。
●個別包装になっているので、職場などにも持っていきやすい。
●ソフトカプセルの粒が小さく、飲み込むときに引っかかる感じがしない。

といった具合に、喜びの声をあげている人が多数みられました。

上記のような感想を述べている人たちと同じような満足・実感を期待して、あなたもしじみ習慣をはじめてみてはいかがでしょうか。

関連記事

痔:アルコールの影響は?

こうした問題は成長ホルモンの分泌量減お酒に含まれているアルコールは痔とどのような関係があるのでし

記事を読む

癌(がん):アルコールの影響は?

日本人の死因トップクラスの常連の癌(がん)ですが、アルコールとの関わりも指摘されているのをご存知

記事を読む

ハイチオールCの効果や特徴、配合成分

ハイチオールCはエスエス製薬から発売された、第3類医薬品のことをいいます。 お酒を飲み過ぎ

記事を読む

循環器疾患:アルコールの影響は?

一口に循環器疾患といっても、心筋梗塞、心不全、不整脈、脳梗塞、脳出血、高血圧、閉塞性動脈硬化症と

記事を読む

なぜ酔うのか?なぜ二日酔いするのか?についての考察です

酔っ払うとは? お酒を飲むことにより、アルコールは血液の中に入り込み、血液と一緒に脳に届けられ

記事を読む

認知症:アルコールの影響は?

認知症は記憶障害、見当識障害、理解・判断力障害、実行力障害といった中核症状と、うつ状態、不安・焦

記事を読む

「アルケア(ALCARE)」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「アルケア(ALCARE)」とは、L-システインをはじめとする有用成分がたっぷりと配合されている

記事を読む

糖尿病:アルコールの影響は?

生活習慣病の一種である糖尿病は、ひとたび発症すると完治が難しく、糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖

記事を読む

「活性ウコンSUPER【ハウス】」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「 活性ウコンSUPER【ハウス】」とは、ハウスウエルネスフーズ株式会社で取り扱われている、通販限

記事を読む

腸:アルコールの影響は?

アルコールを摂取していると、腸に少なからず影響が及び、トラブルに発展するリスクがあります。

記事を読む

no image
期外収縮を詳細に:原因,症状,検査,治療など

期外収縮とは 期外収縮(きがいしゅうしゅく)は不整脈(ふせいみゃく)の一種

no image
副腎がんを詳細に:原因,症状,検査,治療,予後など

副腎(ふくじん)がんとは、副腎に発生する悪性腫瘍(しゅよう)のことです。 そ

薬疹を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

薬疹とは(概要) 薬疹(やくしん)とは皮膚の病気の一種であり、薬剤によって症状が

no image
副甲状腺機能低下症を詳細に:原因,症状,検査,治療など

副甲状腺機能低下症とは 副甲状腺機能低下症(ふくこうじょうせんきのうていかし

薬物性肝障害を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

薬物性肝障害とは 薬物性肝障害(やくぶつせいかんしょうがい)とは、医療機関の

→もっと見る

PAGE TOP ↑