*

胃・食道:アルコールの影響は?

公開日: : 最終更新日:2015/09/13 お酒・アルコール


アルコールを摂取することにより、さまざまな胃・食道のトラブルを招く危険性があることがわかっています。

具体的に何が起こり得るのかを以下にまとめていますので、興味がある人は一読してみてください。

胃潰瘍(いかいよう)

お酒を飲んでいない人と比べると、飲んでいる人のほうが引き起こしやすい、胃酸の影響により胃に潰瘍が形成される病気です。

上腹部の痛み、潰瘍からの出血による吐血、下血、胸やけ、嘔気、嘔吐といったものが挙げられます。

急性胃粘膜病変(きゅうせいいねんまくびょうへん)

AGMLとも呼ばれるもので、強いお酒を飲んでいたり、飲酒量が多かったりすると、胃粘膜の防御機構が破壊されたり、胃の血流障害が引き起こされたりします。

こうした異変により多くの潰瘍(かいよう)やびらんが認められるほか、急性胃炎なども起こります。

症状としては吐血、下血、血便、嘔吐、お腹の痛みといったものが挙げられます。

門脈圧亢進症(もんみゃくあつこうしんしょう)

アルコールが原因の肝硬変で門脈圧が上昇し、胃に静脈瘤(じょうみゃくりゅう)が形成されることがあります。

この静脈瘤が破裂した際に、多量の血を吐いたり、タール便が出たりするのが特徴です。

マロリーワイス症候群(まろりーわいすしょうこうぐん)

何度も嘔吐(おうと)していることで食道に圧がかかり、食道下部~胃の噴門部の血管が破れて出血を起こします。

激しい嘔吐のあとに多量の吐血が起こり、出血がひどい場合にはショック状態に陥ります。

逆流性食道炎(ぎゃくりゅうせいしょくどうえん)

胃食道逆流症(いしょくどうぎゃくりゅうしょう)ともいいますが、これは胃酸の逆流が起こる食道の病気です。

胃酸が逆流することにより食道に炎症が生じます。

胸やけ、慢性的な咳(せき)、ひどい場合には吐血する人もいます。

食道カンジダ症(しょくどうかんじだしょう)

お酒に依存していると免疫力がダウンし、食道にカビの一種であるカンジダ菌が発生し、炎症が生じます。

嚥下(えんげ)困難、胸の違和感、嘔吐といった症状が起こりますが、まったく異変を感じないこともしばしばあります。

食道静脈瘤(しょくどうじょうみゃくりゅう)

アルコールが原因で肝硬変(かんこうへん)を起こすと、肝臓を通ることができない血液が食道へと流入し、静脈瘤と化します。

静脈瘤が破裂した場合、多量の血を吐いたり、タール便が出たりするのが特徴です。

関連記事

「レバリズム-L」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「レバリズム-L」とは、株式会社Bella Pelleより発売された栄養機能食品です。 飲

記事を読む

妊婦:アルコールの影響は?

お酒に含まれているアルコールには、妊婦への影響があることもわかっています。 とくにおなかの

記事を読む

なぜ酔うのか?なぜ二日酔いするのか?についての考察です

酔っ払うとは? お酒を飲むことにより、アルコールは血液の中に入り込み、血液と一緒に脳に届けられ

記事を読む

メタボリックシンドローム:アルコールの影響は?

メタボリックシンドロームは、内臓脂肪型肥満プラス高脂血症、高血圧、高血糖の中の2個以上が合併した

記事を読む

ノ・ミカタの効果や特徴、配合成分

https://kenko.karada555.info/wp-content/uploads/20

記事を読む

「のんどこ小町」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「のんどこ小町」とは、株式会社りぶメールより発売された栄養機能食品です。 楽天売れ筋ランキ

記事を読む

「琉球ウコン【しまのや】」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「琉球ウコン【しまのや】」とは、株式会社しまのやより発売されたタブレットタイプのウコン加工食品で

記事を読む

アルコール中毒の原因

アルコール中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

アルコール中毒(あるこーるちゅうどく)は現在、アルコール依存症と呼ばれているもので、過去には慢性

記事を読む

すい臓病:アルコールの影響は?

すい臓はおもに、食べたものの消化に必須のすい液を分泌したり、血糖をコントロールするホルモンのイン

記事を読む

「レバリアEX」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「レバリアEX」とは、約100人の試用データを取り、理想の配合成分・配合量・バランスなどを追求し

記事を読む

肺寄生虫症を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肺寄生虫症とは 肺寄生虫症(はいきせいちゅうしょう)とは、肺に寄生虫が侵入することに

尿路結石を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

尿路結石とは 尿は腎臓で生成されており、腎臓のなかにある腎盂(じんう)と呼ばれる

カンジダ性おむつ皮膚炎(乳児寄生菌性紅斑)とは

カンジダ性おむつ皮膚炎(乳児寄生菌性紅斑)とは 赤ちゃんが着けているおむつに覆われた

ロタウイルス下痢症を詳細に:原因,症状,検査,治療,予防など

★ロタウイルス下痢症とは ロタウイルス下痢症(ろたういるすげりしょう)とは、ロタ

肘内障を詳しく:原因・症状・検査・治療など

肘内障とは 日常生活の中で、こどもが急に肘を痛がって曲げなくなる病気のことを、肘内障

→もっと見る

PAGE TOP ↑