*

胃・食道:アルコールの影響は?

公開日: : 最終更新日:2015/09/13 お酒・アルコール


アルコールを摂取することにより、さまざまな胃・食道のトラブルを招く危険性があることがわかっています。

具体的に何が起こり得るのかを以下にまとめていますので、興味がある人は一読してみてください。

胃潰瘍(いかいよう)

お酒を飲んでいない人と比べると、飲んでいる人のほうが引き起こしやすい、胃酸の影響により胃に潰瘍が形成される病気です。

上腹部の痛み、潰瘍からの出血による吐血、下血、胸やけ、嘔気、嘔吐といったものが挙げられます。

急性胃粘膜病変(きゅうせいいねんまくびょうへん)

AGMLとも呼ばれるもので、強いお酒を飲んでいたり、飲酒量が多かったりすると、胃粘膜の防御機構が破壊されたり、胃の血流障害が引き起こされたりします。

こうした異変により多くの潰瘍(かいよう)やびらんが認められるほか、急性胃炎なども起こります。

症状としては吐血、下血、血便、嘔吐、お腹の痛みといったものが挙げられます。

門脈圧亢進症(もんみゃくあつこうしんしょう)

アルコールが原因の肝硬変で門脈圧が上昇し、胃に静脈瘤(じょうみゃくりゅう)が形成されることがあります。

この静脈瘤が破裂した際に、多量の血を吐いたり、タール便が出たりするのが特徴です。

マロリーワイス症候群(まろりーわいすしょうこうぐん)

何度も嘔吐(おうと)していることで食道に圧がかかり、食道下部~胃の噴門部の血管が破れて出血を起こします。

激しい嘔吐のあとに多量の吐血が起こり、出血がひどい場合にはショック状態に陥ります。

逆流性食道炎(ぎゃくりゅうせいしょくどうえん)

胃食道逆流症(いしょくどうぎゃくりゅうしょう)ともいいますが、これは胃酸の逆流が起こる食道の病気です。

胃酸が逆流することにより食道に炎症が生じます。

胸やけ、慢性的な咳(せき)、ひどい場合には吐血する人もいます。

食道カンジダ症(しょくどうかんじだしょう)

お酒に依存していると免疫力がダウンし、食道にカビの一種であるカンジダ菌が発生し、炎症が生じます。

嚥下(えんげ)困難、胸の違和感、嘔吐といった症状が起こりますが、まったく異変を感じないこともしばしばあります。

食道静脈瘤(しょくどうじょうみゃくりゅう)

アルコールが原因で肝硬変(かんこうへん)を起こすと、肝臓を通ることができない血液が食道へと流入し、静脈瘤と化します。

静脈瘤が破裂した場合、多量の血を吐いたり、タール便が出たりするのが特徴です。

関連記事

「サンゴくん」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「サンゴくん」とは、六基食品株式会社より発売された食品添加物製剤(珊瑚カルシウム)です。

記事を読む

メタボリックシンドローム:アルコールの影響は?

メタボリックシンドロームは、内臓脂肪型肥満プラス高脂血症、高血圧、高血糖の中の2個以上が合併した

記事を読む

二日酔い防止対策を工夫しよう!

飲み方の工夫 頭が痛くなったり、吐き気がしたりといった具合に、ひとたびなると非常に不快な二日酔

記事を読む

無呼吸症候群:アルコールの影響は?

眠っている最中に呼吸が止まってしまう睡眠時無呼吸症候群。 このトラブルとお酒には密接な繋が

記事を読む

腸:アルコールの影響は?

アルコールを摂取していると、腸に少なからず影響が及び、トラブルに発展するリスクがあります。

記事を読む

「アルケア(ALCARE)」の効果や特徴、配合成分、体験談や口コミ情報

「アルケア(ALCARE)」とは、L-システインをはじめとする有用成分がたっぷりと配合されている

記事を読む

肝臓病:アルコールの影響は?

1日あたりの飲酒量が適正飲酒の範囲を超えており、休肝日を設けることなくお酒を飲み続けていると、肝

記事を読む

貧血:アルコールの影響は?

アルコールを摂取することと貧血には少なからず関係があります。 以下に詳細をまとめていますの

記事を読む

運動:アルコールの影響は?

体を動かすこととアルコールの関係について、誤解をしている人が少なくありません。 間違いのあ

記事を読む

アルコール中毒の原因

アルコール中毒の原因、症状、検査、診断、治療方法、予防方法を調べた

アルコール中毒(あるこーるちゅうどく)は現在、アルコール依存症と呼ばれているもので、過去には慢性

記事を読む

アメーバ性肝膿瘍を詳しく:原因・症状・検査・治療など

アメーバ性肝膿瘍とは 原虫(げんちゅう)の赤痢(せきり)アメーバによる消化管の感染症

膵胆管合流異常を詳しく:原因・症状・検査・治療など

膵胆管合流異常とは 膵臓(すいぞう)で分泌される弱アルカリ性の消化液のことを膵液(す

無気肺を詳しく:原因・症状・検査・治療など

無気肺とは 無気肺(むきはい)とは、肺内の空気が極端に減少したり、肺内に空気が入って

手根管症候群を詳しく:原因・症状・検査・治療など

手根管症候群とは 手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)とは、手根管という手首の

空気嚥下症(呑気症)を詳しく:原因・症状・検査・治療など

空気嚥下症(呑気症)とは 空気嚥下症(くうきえんげしょう)とは、主に精神面の問題によ

→もっと見る

PAGE TOP ↑